******************《教室開講のご案内》*****************
実家の喫茶店の空き日(水曜・金曜)を利用して、水彩画教室をやっています。 初心者から経験者まで各々に見合った指導をいたします。水戸市内又は近辺の方で 水彩画を描いてみたいと云う方は是非どうぞ!! 詳しくはこちらをご覧下さい。→《水彩画教室

2020年12月21日

年の瀬

今年も残すところ十日となりました。
この1年は新型コロナウィルスの流行によって
ほぼ全ての人たちが何らかの影響を受けた事だと思います。
私も予定していたグループ展がすべて中止になったり、
遠方の講座が出来なくなってオンラインに切り替えたりと
色々ありました。
オンラインの講座はまだ3つしか作っていませんが、
コロナが無ければ多分やらなかった事だし、
一つ新しいことに挑戦出来たことを考えると
マイナス面だけではなかったのかな..と。
欧州では感染力の強い変異型が出ているとかで
むしろ人類の戦いはこれからという感じでしょうか。
まだまだ予断は許さない状況ですが、有効なワクチンが摂取できるまでには時間が掛かりそうなので、しばらくは個人で出来る予防に徹するしか術はなさそうです。

年末は色々とやらねばならん事が多くて気忙しいですね。
なかなか新作にも手を付けられておりません。
そんな訳で年内残りの投稿は過去の作品を再掲していこうと思います。

【涸沼夕景】2012年1月制作 
紙:ファブリアーノ・トラディショナル/コールドプレス 26.5×36.0cm

過去作1.png


posted by Baian at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2020年12月08日

下郷

10月末の南会津へ旅行した際の帰り道に
寄った道の駅「下郷」から見た風景を描きました。
ここは10年前にも描いてますね

こちら10年前の絵、季節は初夏でした。

紙:キリマンジャロ Cold Press/サイズ:28.5cm×21.0cm

Screenshot_2011_shimogou.png

今回はバックランといってカリフラワー状の滲みを
多く入れたかったので、割と細目寄りのパルプ紙を使用。

モチーフ写真
motif_shimogou.jpg

紙:アルビレオ Cold Press/サイズ:23.2cm×32.2cm

shimogo.jpg
posted by Baian at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2020年12月03日

再びパレット補修

少し前までメインで使用していたパレット。
6年位前に一度補修したのだけれど、
また錆びてボロボロになってしまったので放っておいたのですが、スケッチとかに持って行くのにはこの位のサイズの方が便利なので再び修理してみました。

修理中の画像を撮り忘れましたが使った道具はコチラ!

DSCF4119s.jpg

ここには写ってませんけど、最初はサンドペーパーで錆びや浮いてしまった塗膜を剥がします。
仕切りの平らな面は金属製の精密ヤスリで。
さらに手作業では難しい隅っこや奥の方は電動ルーターを使うと楽ちん!
この電動ルーター、ホームセンターで買った中国製ですが数十点のパーツが付いて3,500円くらいでした。
3,500円出せば新しいパレット買えるんじゃとも思いましたが、今後も色んな事に使えそうなのでゲット。

キレイになったら塗装。
私はプラモデル用のエナメル塗料を使います。
塗料だけだと塗膜が弱そうかなと思ったので、今回はプライマーを前処理として塗ってみました。

ボロボロに錆びた箇所もこうしておけば又数年は使えます。
↓は6年前の補修の時のです。
hoshuu.jpg

今回は古い絵具は全部取り去ったので、配置も再考してみます。
水彩紙に絵具を塗ったチップを並べて検討。
最終的にこうなりました。

palette配置.png


実際にチューブを絞り出します。
仕切りいっぱいに絵具を充填すると、絵具が乾燥する時の張力で
塗膜を引っ張ってしまうので中央に絞り出す。
使い勝手には問題なし(^^)v
DSCF4117trim.jpg

最後に配置を考えるために使ったチップは色見本として
スケッチブックへ貼って終了!
palette24color_mini.jpg
posted by Baian at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 画材

2020年11月29日

塔のへつり

今年最後の紅葉はこちらの絵で締めくくりたいと思います。
先日の南会津での旅行で行った「塔のへつり」

100万年の年月、浸食と風化を繰り返して出来た地形とか。
国の天然記念物に指定されています。

吊り橋のほぼ中央辺りから点線の丸印方向を見た景色です♪
hetusuri.png

アルシュ紙 荒目 40.0×29.5cm

tou_no_hetsuri.jpg


posted by Baian at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2020年11月23日

返り討ち

今年もシェスタへ行ってきました!
毎年恒例のタダでコース料理を食えるイベントレストラン
親父が私たち夫婦の誕生日と入籍記念日の
お祝いとしてディナーをプレゼントしてくれてますぴかぴか(新しい)

毎年この日はシェフとの戦いに挑むため、昼飯抜きで臨むのですが今回は如何に!

いつもメニューをひかえておくのですが、今回は忘れてしまいました。

まずは前菜
DSCF4083_s.jpg

自家製パン
腹が減っておってもコレに手を出してはいけません。
DSCF4081_s.jpg

魚介のサラダ
DSCF4086_s.jpg

パスタ
DSCF4088_s.jpg

普通に1人前あるからね〜
Wife、快調の様です。私はそろそろ満腹感が..あせあせ(飛び散る汗)
DSCF4095s.jpg

そんなことは言ってられません
ここからが勝負ですよ!

メインディッシュその1
白身魚クリームトマトソース
迂闊にもここでパンを食ってしまう
は..はらが〜
DSCF4097_s.jpg

とどめのメインディッシュその2
牛の肩肉のステーキ
最後にこのボリュームは殺人的!
300gはありそう
しかも付け合わせはフライドポテト
DSCF4098_s.jpg

終わってみれば
昼抜き作戦で勝負に挑むもあえなく敗北もうやだ〜(悲しい顔)
半分も食べられませんでした〜

デザートはこちら
かなりねっとりとした特性アイスクリーム
下にはブラックベリー、
上からバルサミコ酢のソース

DSCF4103_s.jpg


posted by Baian at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年11月21日

子安観音にて

先日の旅行ネタから描きました。
大内宿の子安観音

実際は人は4〜5人居ましたが、女性一人だけにして
雰囲気出してみました。
傘の色も本当は透明でしたが、赤い傘にして
緑の中にワンポイントで補色効果をねらっております。

〈天気雨〉
紙:クレスター Cold Press/サイズ:24.2cm×33.3cm

tenkiame.jpg
posted by Baian at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2020年11月15日

今年も飛来

わりと近くにお住いの教室の生徒さんから
大島公園にハクチョウが来たとの情報をもらったので散歩がてら行ってみた。

情報では2羽との事でしたが、数えたら8羽になっていました。
毎年30羽〜60羽が飛来するので、いくつかのグループに分かれてやってくるんですね。

DSCF4041trim_s.jpg

紅葉も少しですがキレイでした♪

DSCF4017_s.jpg

これは銀杏ではないのですが、名前がわかりません
黄色が美しい〜
DSCF4034_s.jpg

戻る途中、スパゲッティのお店「ALIO」で遅いランチ

パスタはジャーマン風ミートソース、ピザはペスカトーレ
どちらも美味い!
DSCF4063_s.jpg

DSCF4060_s.jpg

こちらパン
DSCF4058_s.jpg


posted by Baian at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年11月14日

秋の観音沼

先日ロケハンしてきた南会津の紅葉から。
紅葉でも少し黄色寄りの絵が描きたくて..。

使った紙は何故か約10年前に製造中止になった「ワットマン」
ストックが結構あるので、たま〜に使いますがマスキングもリフトも出来ない表面が柔く神経使う紙。
もうやだって、その度思うのだけれど
勿体なくて忘れたころにまた使っちゃう(笑)

〈秋の観音沼〉
福島県 南会津郡 下郷町
Whatman C/P 30.5×40.0cm

2020_kannonnuma1_small.JPG
posted by Baian at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2020年11月11日

笠間のおいなりさん

日本三大稲荷の笠間で開催中の「菊祭り」
色とりどりの見事な菊が展示されています。
行ったのは私ではなく、Wifeと義妹と姪の3人

IMG_20201111_151801_s.jpg


IMG_20201111_140556_s.jpg

稲荷神社といえば「お稲荷さん」と呼びますが、
「おいなりさん」と云えば普通は「いなり寿司」が頭に浮かびますね♪

何で油揚げはキツネなのか?
本当かどうか知りませんが、
油揚げは昔はキツネの好物とされていて
キツネは稲荷神の使者であり、色も似ているしそうなったとか。

普通のおいなりさんは何処にも売ってますが、
笠間で人気のおいなりさんがコチラ!
お土産に買ってきてくれました。

左が〈蕎麦いなり〉、右が〈くるみいなり〉
DSCF4010_s.jpg

中身です
DSCF4013_s.jpg


自分も初めて食べました。
蕎麦いなりの方はその名の通り酢飯の替わりに蕎麦が入っていて
けっこうボリュームがあります。
くるみいなりの方はかなり甘いタレに付け込んであります。
お茶が一緒が良いかも。でも癖になる味かな(^^
posted by Baian at 21:38| Comment(2) | TrackBack(0) | たべもの

2020年11月07日

58回目の..

今日は私のBirthday!

日付が変わる頃にWifeがコソコソと何かを取りに車へ。

DSCF3968_s.jpg
はい、今年のバースデーケーキはこちらの多段ミルクレープ
当家御用達のミシェルさんのケーキ。
6種類のフルーツが入っております。
さすがに丸々1個は危険な時間帯なので半分ずつにして残りの1個は翌日頂くことに。
お店の詳細はこちら!

朝方 実父からはお祝いのショートメールが。。
「還暦が近くなったな!充実した人生を送ることを祈る」とな
充実か〜、もう遅いべさ(笑)
ま〜八十半ばである親父から見ればまだまだ若造なのであろう。

夜は実妹と姪と一緒に
平須にある居酒屋「食楽坐玄 ZAKURO」で食事。
曲がりくねった路地の住宅街にあるので、すぐ近くに職場があるWifeも知らなかったらしい。一度利用したことのある姪っ子が予約してくれました。
IMG_20201107_205506_s.jpg

IMG_20201107_205529_s.jpg

何を食べても美味しい。
少し味付けは濃いめかな?

カメラを持って行ったのに、すっかり平らげてから写真を撮り忘れたことに気付く(^^;
詳しくはこちらで!

なんと姪が御馳走してくれました〜
初めてかなこんなこと。ちょっと嬉しい♪
posted by Baian at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記