******************《教室開講のご案内》*****************
実家の喫茶店の空き日(水曜・金曜)を利用して、水彩画教室をやっています。 初心者から経験者まで各々に見合った指導をいたします。水戸市内又は近辺の方で 水彩画を描いてみたいと云う方は是非どうぞ!! 詳しくはこちらをご覧下さい。→《水彩画教室

2016年10月06日

稲穂

10月になりました。
やっと涼しくなりますかね?
カラッとした秋晴れの陽気がつづくと嬉しいんですが..

ここ2ヶ月ほど歯医者さんに通ってます。
3年ぶりのメンテ
右上の奥歯を1本抜き、左上のブリッジを全部やり治した。
歯が痛いと憂鬱ですね、
やっと美味しく食事が出来そうです♪

その歯医者さん前の道路の向こう側に稲穂がたわわに実ってました。
今年は天候不順でいつも行く岩間や友部の農作地帯へのロケハンのタイミング
がうまくいかなかったので、ここを描いてみました。

私には珍しく青い空です(笑)
遠くに見えるは世界一の高さを持つ日立製作所のエレベーター研究塔

那珂市後台
Waterford White C/P 33.0X24.0cm
godai_autumn.jpg

posted by Baian at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2016年09月30日

まちなかフェス

先日の日曜日、
久しぶりに晴れたので、ちょっと出かけてきました。

水戸の目抜き通りで開催されている秋のストリート文化祭!

「水戸まちなかフェスティバル」

今年で5回目だそうですが、初めて行ってみた。
大工町から銀杏坂の交差点までホコ天になって、様々な
催し物やグルメが楽しめるイベント♪

芸術館となりのパーキングに車を止める
空が青い!
IMG00076_s.jpg

こちら京成百貨店前
ラリーカー?
IMG00078_s.jpg
案内MAPをテントでもらう

IMG00081_s.jpg

オセロは水戸が発祥だそうな〜
11月には世界大会が催されるそうです。
IMG00082_s.jpg

こちらは小学生が店員さんのお店
そろいの衣装が可愛い〜黄ハート
IMG00085_s.jpg
こちらも。楽しそう♪
IMG00086_s.jpg

お祭りはやっぱり食べ歩き!
こちらは「とりまる」さんの唐揚げ
2年連続金賞だとか
IMG00092_s.jpg

では、さっそく
IMG00087_s.jpg
なるほど...塩味が効いてて美味いっす!

で、こっちはWifeが調達してきたタコ焼き
IMG00089_s.jpg

こちらのジャズバンド。ごきげんなサウンドでした♪
おそらくプロなんだと思います。
こういうのを聴くとバンドやりたくなりますね。
IMG00098_s.jpg

南町には何故か那珂湊やきそば。もちろん食べました。
おとなりは笠間のいなり寿司
IMG00106_s.jpg

こちらもステージ
IMG00109_s.jpg

他にも沢山のお店やイベントが盛り沢山でした。
2時間くらい歩いたかな?
毎年10:00〜16:00くらいまでらしいです
来年も行ってみるとしましょう!(^^
posted by Baian at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月28日

目がチカチカ

更新が滞っております、申し訳ありません<(_ _)>

..と言ってみたものの、殆ど誰からもレスポンスのないブログ
なので、ま〜いいか!

絵もず〜っとスランプ気味なので、気楽なスケッチでも
しにいきたいのですが、天候不順でタイミングがむずかしい〜(-_-;)
で..家で描くと、こんなものを描いてしまう。
サイズが小さい割には時間が掛かってしまい
逆にストレスが溜まってしまう(涙)

Wifeに見せたら、題名は「目がチカチカ」だね!
う〜む、そう言われると一言もないのです。
失敗も経験のうち
次、頑張りましょう!

〈芽吹き〉
ウォーターフォードホワイト中目 A4サイズ
mebuki.JPG
posted by Baian at 00:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月17日

涼しくなってきた

9月も後半に入り
いくらか過ごしやすくなったでしょうか?
暑さ寒さも彼岸まで..とかよく言ったものですね

先日、那珂市にある茨城県植物園に行ってきました。

2016-09-04_13-59-18_s.jpg

2016-09-04_14-01-50_s.jpg

植物を見に行ったわけではなく、地元の水彩画サークルの展示会が
やっていたのです。
数年前にも見た事がありますが、おそらく同じサークルだったと思います。
今回は風景画がメインで10人くらいの方が4点ずつ出展されてました。

芳名帳に名前を記したら
「あら..数日前に似た名前の方がいらっしゃってましたよ!」
と仰るので確認したら叔父でした(笑)
私の名前は叔父から一文字もらっているのです。
叔父も透明水彩を別なグループでやってるらしいのだけれど
作品を見たことはありません。
どんな絵を描いてるんだろうな〜
機会があったら見せてもらおう(^^♪

こちらの立派な建物は熱帯植物館

2016-09-04_13-54-18_s.jpg

東南アジアの熱帯・亜熱帯に生息する約240種、約23,000本の植物
が鑑賞できます。
日曜の昼間でしたが、館内に居たのは私一人だけでした(笑)

2016-09-04_13-47-10_s.jpg

2016-09-04_13-44-28_s.jpg

2016-09-04_13-48-02_s.jpg

2016-09-04_13-48-46_s.jpg

この日、外は猛暑だったがせっかくなので歩いてみた。
熱帯のキレイなお花も良いけれど・・
どちらかというと私はこんな景色が好きかも

2016-09-04_13-24-24_s.jpg

途中にあった苔むした石橋を描いてみました。

〈夏の終わり〉
アルシュ荒目 40.5×29.0cm
Ishibashi_natsunoowari.JPG
posted by Baian at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2016年09月11日

逆玉手箱

先日、実家へ行った時の事。
親父が納戸の整理をしていたら20年前他界した祖母(母方)の遺品の中から
私と妹の幼少の頃描いた絵が出てきたので仕分けしてほしいと言うので持ち帰ってきた。
厚み10pくらいの箱が3つ
中を見ると殆どが私が描いたものであった。

sketchchou.JPG

箱のフタを開けると
1歳半〜6歳に描いた絵、小学校1,2年の作文や答案用紙などが出てきた。
どれも初めて見るものばかり
なので懐かしいというよりは不思議な気分。
およそ半世紀前のものだが、保存状態も良く数百枚のお絵かきがあった。
なぜこんな物を祖母が持っていたのか定かではないが
私が初孫という事もあり大事に取っておいてくれたのかも知れない。

こちらは幼稚園でのものか?
たぶん母の日、父の日に描かされたものだと思います。

chichihaha.JPG

中には祖父が描いた水彩画も4〜5枚あった。
祖父は母が14の時にこの世を去ってしまってるので
私はもちろん会った事がないが絵は好きだったようだ。
以前、聞いた話では祖父は教員で絵も教えていたらしい。
実は父方の身内にも洋画家がいたりして
少なからずDNAを受け継いでいるのかも知れない。

こちら祖父の絵

自画像
granpapa_jigazou.JPG


幼少の母を描いたもの。クレヨンでしょうか
granpapa_mom.JPG


静物
granpapa_seibutu.JPG

鶏小屋
granpapa_koya.JPG
posted by Baian at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月05日

庭の雑草

9月になりましたが、まだまだ暑いですね〜

庭の雑草もまだまだ伸びているようで、
(あ..庭というよりも駐車場ですが)
今年5回目の草取りもぼとぼちやらねばならんかのう?
などと考えながら見回してみるものの
あまりの暑さで全くやる気にはならんのです。

ふと雑草の中に可憐な花びらを見付けました。
淡い瑠璃色の大きな花びら2枚と小粒の黄色い花の組合せ♪
そのまま抜いてしまうのは勿体ないので
描いてみた。

例によって花の名前を知らない私。
写真を撮ってネットで調べたら「露草」でした!
お〜、名前だけは知っていたがコレがそうかいな?
古くは月草とも呼ばれ万葉集の和歌にも沢山出てくるそうです。

〈露草〉
アルシュ荒目 36.5X25.5cm

tsuyukusa_dayflower.JPG
posted by Baian at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2016年08月28日

ジャノメソウ

7月の初旬に近所の空き地に咲いてる花が綺麗だったので
写真を撮っておいた。
夏ってこの辺は緑ばかりになっちゃうからね。
あまり良いネタはないんですが
アジサイが終わった頃咲き出したこの黄色い花が
気になってました。

harushagiku.jpg

そんな特別な花じゃなくて、その辺でよく見る雑草。
私は本当に花の名前には疎いので、調べてみたら
ハルシャギク(波斯菊)、別名ジャノメソウ(蛇目草)
そういや、どちらも聞いたことがある名前。
同じ花だとは知りませんでしたが...個人的にはジャノメソウ
の方が響きが好きかな?

と言う訳で描いてみました。
〈蛇目草〉
ファブリアーノ エキストラホワイトC/P 34.0X23.0cm
janomesou.JPG
posted by Baian at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2016年08月22日

ありがたや〜

お盆も過ぎて、オリンピックも終わり
台風が3つもやって来て
暑っ〜い夏も少しづつ終わりに近づいているのでしょうか。
今年の夏はとにかく暑かった。
毎年そうですが、この時期は絵はほとんど描きません
集中力持続しないのです(^^;
残暑もまだまだ厳しそうなので、皆さまお体お気を付けて!

ありがたいことに事ある毎に知人の方々から
野菜や果物をたくさん頂戴いたします。
まるで我が家の冷蔵庫を透視されてるかの如く
スカスカになる頃を見計らって持ってきて下さいます。
本当に助かっております
感謝感謝なのであります<(_ _)>

厚かましく図々しいのですが
これからもよろしくお願い申し上げます!
itadakimono.JPG
posted by Baian at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月10日

あつ〜あせあせ(飛び散る汗)

暑中お見舞い申し上げます。

皆様いかがお過ごしでしょうか?
兎にも角にもこの暑さ、どうにかならんもんでしょうかね〜
昼は冷房にあたりおとなしくしてるしかありません。
夜は夜でリオ五輪で別な意味で熱いし
寝不足、夏バテ、熱中症、要注意です..(^^;

こちらも生徒さんの写真をお借りして描きました。
長野県は飯山市、菜の花公園近辺の風景だそうです。
菜の花は咲いてないので、秋口らしい
ポイントはやはり右側の橋と遠景の光の反射する家々の屋根でしょうか!

紙:ウォーターフォードナチュラル中目 F6サイズ
iiyama_s.JPG
posted by Baian at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2016年08月04日

水色?

前作に続き、こちらも生徒さんが撮ってきた写真から。

場所はちょっと確認するのを忘れましたが、
ネット仲間によると山上湖でのヘラブナ釣りだとか..。
自分は釣りの事はさっぱり分からないのですよ。
なんせ山上湖と言うのが固有名詞だと思ってたくらいですから(^^;

水と言うと水色と思ってしまいがちですが、
水って無色透明ですよね!
偶々淡く青い空が映りこんでいる時だけそんな風に見えるだけで
夕焼けが映っていれば赤やオレンジに見える訳です。
だから本当はあの色を水色と呼ぶのは無理があるのです。

聞いた話ですが余所の国の子供に太陽を描かせると黄色や白い絵具を
使うそうですが、日本の子はかなりの割合で赤い御日様を描くそうです。
国旗の日の丸が影響してるのではとか?

そんな訳で固定観念は良くないですね!
ここは周りが深い緑で囲まれているので、湖面もそんな色になります。
基本的に樹木のグリーンはレモンイエローとフタロブルー、ウルトラマリンの混色で
作ってますが、水面には一部コバルトグリーンとビリジャンを使いました。

〈釣り人〉
ウォーターフォードホワイト中目 36.5cm×26.5cm
fisherman_prus.jpg
posted by Baian at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩