******************《教室開講のご案内》*****************
実家の喫茶店の空き日(水曜・金曜)を利用して、水彩画教室をやっています。 初心者から経験者まで各々に見合った指導をいたします。水戸市内又は近辺の方で 水彩画を描いてみたいと云う方は是非どうぞ!! 詳しくはこちらをご覧下さい。→《水彩画教室

2017年06月30日

レトロです

もう話題になって半年以上が経過してますが、
2016年度のキネマ旬報ベストテンで日本映画部門で見事1位
に選ばれた映画
「この世界の片隅に」
を観てきました!!

逆光のガラス面に貼られたポスター
見えね〜
IMG00285.jpg


もうず〜っと気になっていて
なかなか映画館に足を運べないままで半ば諦めていたのですが、
調べたら県内に1件だけ上映しているところが!!

土浦セントラルシネマズ

すっごいところでした。
何が凄いって、まるで昭和40年代くらいにタイムスリップ
したかの如く、レトロ感満載なのでした。
それ風に作っているのではなく
本当に古いんです!( ̄▽ ̄;)

そして・・
空いてます。
私たちは平日の12:30〜上映のに行ったのですが、
いくら平日の昼とは言え
完全な貸し切り状態ってのは初めての経験でした。

エンドロール中!
IMG00288.jpg

なにより驚いたのは、私たち夫婦だけと確信したのか
時間前に始まってしまいました。
CMやその他の予告などは一切なし
しょえ〜、スクリーンに黒筋状の汚れが数か所( ̄▽ ̄;)
感動の映画が終わり、エンドロールで余韻に浸る間もなく
照明オン!
びっくりしました〜。
話のネタに体験したい方はぜひ!!

ちなみに映画は本当に素晴らしかったです♪
posted by Baian at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月22日

関西Part3京都

関西最終日は京都へ
大阪駅からJR京都線新快速で3駅、30分で到着。
2017-05-17_11-40-40_s.jpg

本日も快晴!
2017-05-17_11-41-20_s.jpg

私は約5年ぶり、Wifeは??十年ぶりとか

2017-05-17_11-41-36_s.jpg

まずは京都駅から市バスに乗って祇園まで。
バス停は平日だと言うのに長蛇の列でした。

とりあえず八坂神社の境内を抜けて
2017-05-17_12-28-32_s.jpg

祇園らしい場所を散策
この辺りはあまり人が歩いてませんね〜
2017-05-17_12-48-52_s.jpg

2017-05-17_12-49-50_s.jpg

2017-05-17_12-53-48_s.jpg

細めの路地を道なりに進んでいくと
「ねねの道」に出ました。
2017-05-17_12-55-26_s.jpg

八坂の塔が見えるこの辺り
以前関西の水彩仲間とスケッチしましたっけ。
着物の女性はほぼ外国人の旅行者でした(^^;

2017-05-17_13-01-22_s.jpg

こちらがその時のもの
sketch_kyoto.jpg


一年坂
2017-05-17_13-07-46_s.jpg

二年坂
2017-05-17_13-15-36_s.jpg

三年坂
この辺からうじゃうじゃ人が..。
道が見えない
2017-05-17_13-19-10_s.jpg

ちょっと休憩
甘味処へ
京だんご「藤菜美」さん
2017-05-17_13-22-22_s.jpg

みたらし団子とわらび餅、冷たい抹茶のセット。
とっても美味しかった!
二人前で千円弱とお財布にも優しいお店です。
2017-05-17_13-23-44_s.jpg

とりあえず小腹を満たしたつもりが
全然足らんと胃袋が催促(笑)
この先の階段を上る前にお昼にしましょう。
2017-05-17_13-37-22_s.jpg

路地を左に曲がると見覚えのある和食屋さん
ここは5年前に仲間に連れられて来たところ。
うっかりして店の名を控えてなかったし、場所もはっきりした
記憶がなかったのですが、
とても美味かったので、時々思い出しては
京都へ来る機会があればもう一度入ってみたいと思ってた所。
そんな気持ちが通じたのでしょうか?
何かに導かれるようにスゥ〜と小路へ吸い込まれたのでした。

「京の味処 うえ村」さん
2017-05-17_13-38-50_s.jpg

こちら千円の定食「おばんざい色々セット」
白和え、野菜の天ぷら、煮物、卵焼き、お漬物
お吸い物、ちりめん山椒のご飯。
どれも出汁の効いた上品なお味で大満足。オススメです!!
2017-05-17_13-50-50_s.jpg

2017-05-17_13-50-56_s.jpg

2017-05-17_13-51-10_trim_s.jpg

人、人、人だらけ!
なるべく写真を撮る時は人のいない時にシャッターを切りましたが
それでもこんな状態
様々な国の言葉が飛び交っていました。
2017-05-17_14-29-50_s.jpg


これを登れば清水寺
2017-05-17_14-32-12_s.jpg

只今、清水の舞台は修繕中
2017-05-17_14-54-30_s.jpg

足場が無ければこんな感じ(5年前の写真から)
207_s.jpg


今日は夕方までに神戸に戻らねばならず、ぼちぼちタイムリミット。
最後にWifeにも見せたかった三十三間堂へ
2017-05-17_16-02-18_s.jpg

世界一長い木造建築に納められているのは
1001体の千手観音像とそれを守護する二十八部衆、両端に風神、雷神像。
とにかくその迫力と荘厳さには何度見ても圧倒されます。
混んでいた事もあり、最後列を早歩きで通らなければならなかったのが少し残念。
中は撮影禁止なので、画像は無し。またゆっくり来たいです

詳しくはこちらにて→三十三間堂

新快速で神戸に戻り、ポートライナーで空港へ
遠くに見えるはオリエンタルホテル。さようなら〜
2017-05-17_17-58-56_s.jpg

とにかく、よく食ってよく歩いた3日間。
絵のネタも仕入れたので追々描きたいと思います(^^)v
posted by Baian at 19:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月19日

関西Part2大阪

2日目の朝
今日もピーカン! ポートランドは昨夜とは違う趣の表情です。
2017-05-16_09-15-16_s.jpg

これから三ノ宮から阪急・神戸高速線で大阪へ向かいます。
これまで大阪は新幹線や車で通過するのみで街を歩くのは初めてなのです。

今回はJWS(日本透明水彩会)の関西展が開催されるので、
わずかな時間ですが予定に組み込みました。

大阪→弁天町へ行き、まずは今日のお宿にチェックイン
外観を撮り忘れましたが、51階建て超高層の〈ホテル大阪ベイタワー〉
部屋は38階とな?
10階以上に泊まった記憶はあまりない
大丈夫かなぁ〜オレ。実は高所恐怖症です( ̄▽ ̄;)

窓の眺めはこんな感じ
た..高い( ̄▽ ̄;)( ̄▽ ̄;)( ̄▽ ̄;)
2017-05-16_14-05-02_s.jpg


一休みして、中央線で阿波座へ
2017-05-16_14-46-12_s.jpg

8番出口から数百メートル
JWS大阪展の会場、江之子島文化芸術創造センターが見えてきました。
enoco_center.jpg

2017-05-16_15-00-02_s.jpg

4階、こちらが入口
2017-05-16_15-01-38_s.jpg

すでに沢山のお客様で賑わってる様子。
本日初日ですが、午前中だけで200名くらい入ったとの事。
私もぐるっと見て回りましたが、作品数も東京の2倍あるので
見応え十分です。

こちらが私の4点
左から2番目がお嫁入り。作品名「またあした!」
Tさん、ありがとうございます!!
sakuhin.jpg

私の写真はイマイチでしたので、メンバーが撮影した写真で様子をご覧ください。

enoco1.jpg
enoco2.jpg
enoco3.jpg

会期は5月21日、日曜日まで!!
関西の水彩ファンの方、ぜひご高覧ください。

一度ホテルで体を休め
夜は「なんば」へくり出す。
大阪と言えばくいだおれの町、コテコテの大阪を満喫しました。

2017-05-16_20-10-42_s.jpg
2017-05-16_20-11-54_s.jpg
2017-05-16_20-12-54_s.jpg
2017-05-16_20-14-00_s.jpg

物凄い人出であります。
2017-05-16_20-21-34_s.jpg

まずはビール
今日は暑かった!クワァ〜〜
2017-05-16_20-47-44_s.jpg

タコ焼き

2017-05-16_20-29-16_s.jpg

2017-05-16_20-31-10_s.jpg

串かつ
驚いたことに店員さんもお客さんもみんな外国人でした。

2017-05-16_20-42-20_s.jpg

2017-05-16_20-50-58_s.jpg

ぎょうざ
2017-05-16_20-23-00_s.jpg

2017-05-16_21-24-30_s.jpg

もうお腹いっぱいなのですが・・
締めにラーメンを食わないと帰れないと言う奴が..(>_<)

2017-05-16_22-37-02_s.jpg

コイツです
2017-05-16_22-35-12_s.jpg



〈京都へ続く〉

posted by Baian at 22:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月18日

関西Part1神戸

5/15,16,17の3日間、関西方面へ行って来ました!
写真が多いですが、1日ずつUPします。

まずは茨城空港から神戸へ向かいます。
空港へ向かう途中、曲がるべき道をまっすぐ行ってしまい
遠ざかってしまうというハプニングが!!( ̄▽ ̄;)
少し余裕を見て家を出たので、無事間に合いましたが..(^^;

飛行機に乗るのは4年ぶりくらい
ちょっと緊張です。
2017-05-15_08-48-24_s.jpg

飛び立ってしまえばあっと言う間、1時間ちょっとで到着。
早い〜、楽ちん♪
運賃も電車の3分の1くらい。
曇っていて地上の景色が拝めなかったのが残念

2017-05-15_10-14-34_s.jpg

ポートライナーで三ノ宮まで行き、バスで宿泊ホテルへ。
2017-05-15_10-35-16_s.jpg

初日のお宿はこちら
〈神戸メリケンパーク オリエンタルホテル〉
2017-05-15_18-56-50_s.jpg

フロントで荷物を預け、再び三ノ宮へ行き少し早めのランチ

やっぱこれでしょ、神戸牛!
2017-05-15_12-52-44_s.jpg

そして六甲ビール
2017-05-15_12-41-36_s.jpg

ホテルからの紹介で来た..と言ったらデザートのサービス。
本当は割引サービスのある提携店のMAPから選んできたのですが、
言ってみるもんです(^^)v
2017-05-15_13-08-14_s.jpg

すぐそばには縁結びで名高い「生田神社」が。
道中の安全を祈願(笑) パン・パン!
2017-05-15_13-36-24_s.jpg

その後、シティループバスで異人館巡り
ベタなコースですが、神戸初心者なので致し方なしです。
2017-05-15_14-18-48_s.jpg

坂と階段がキツイです。
日頃の運動不足がたたります(;´Д`)
2017-05-15_14-22-48_s.jpg

神戸北野美術館
2017-05-15_14-20-28_s.jpg

ウィーン・オーストリアの家とデンマーク館
2017-05-15_14-32-24_s.jpg

オランダ館
2017-05-15_14-34-00_s.jpg

うろこの家
2017-05-15_14-40-08_trim_s.jpg

風見鶏の館...ここでは水彩画で写生してる方が沢山居ました。
2017-05-15_14-54-50_s.jpg

萌黄の館...ここだけ内観しました。2階からは神戸の街が一望
かつては海が広々と見えたんでしょうね〜
2017-05-15_15-14-28_s.jpg

少し歩いては喉が渇く
抹茶のソフトクリームと六甲サイダー
2017-05-15_15-44-22_s.jpg

2017-05-15_15-44-40_s.jpg

再び、シティループバスで元町へ
意外に空いてます。
2017-05-15_17-29-32_s.jpg

小腹が減ったのでチーズケーキで有名な「観音屋」さんで一服
2017-05-15_16-49-28_s.jpg

少し食べたら本格的に腹減った(笑)
洋食レストラン「ゲンジ」さんへ
リーズナブルで超美味かった。オススメです!
2017-05-15_18-24-18_s.jpg

私はエビクリームコロッケ定食
2017-05-15_18-01-30_s.jpg

Wifeはメンチとエビフライのセット
2017-05-15_18-01-54_s.jpg

お腹もいっぱいになり、歩き疲れたのでホテルへ

ポートタワー
2017-05-15_18-36-06_s.jpg

マジックアワー
2017-05-15_19-49-52_s.jpg

オーシャンビューのテラスから見えるハーバーランドの夜景がキレイ♪
正面の観覧車とモザイク
2017-05-15_19-56-00_s.jpg

2017-05-15_20-03-18_s.jpg

反対側から見た私たちの泊まるホテル
2017-05-15_23-35-40_s.jpg

夜はモザイクでビールとソーセージ
2017-05-15_22-25-26_s.jpg

2017-05-15_22-18-46_s.jpg

お隣のテーブルに関西弁の女性3人組。
その内のお一人から水戸の話題が..。
なんとなく聞いていると、地元の人しか知らない様な話もチラホラ
思い切って話しかけてみると
十数年前に水戸から神戸に嫁いできたそうで、
私達も今朝水戸から来たんですよ..と言うと
神戸に嫁いできてから、水戸の人間に初めて会ったとか!
マジですか〜(^^;
そんなオチがついた夜でした。

神戸は横浜によく似てるけど、派手さはなくしっとりした感じですね。
あまり人が多くないし私はとても好きです。また来たい!!

〈大阪へ続く〉


posted by Baian at 20:35| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月12日

お花見

昨日も冷たい雨が1日降りましたが、
おとといと今日はお天気もまずまずだったので
仕事帰りにWifeと待ち合わせて桜を見てきました花見(さくら)花見(さくら)

護国神社のさくら

月曜の夕方近く。まだ人もまばら

2017-04-10_17-04-46.JPG

2017-04-10_17-11-18.JPG

露店でおでん、タコ焼き、焼きそばを買う
なると巻きでポーズのWife
バカボンみたいだな(笑)
2017-04-10_17-21-24.JPG

風が冷たい〜
団体客のカラオケもうるさいのでそそくさと退散

こちら千波湖畔のしだれ桜
2017-04-10_18-39-06.JPG

勝田2中の桜↓
今は建て替えられ新しくなってますが、
私はこの前に建ってる県営アパートに9歳まで住んでいた。
2017-04-12_17-00-18.JPG
春になると窓からこの木を見ていたんだね
もう半世紀前のお話し
この桜の近くには愛猫タマも眠っている。

こちらは堀口の日立製作所 駐車場の桜
かつては運動場のあったところで
子供たちの遊び場のひとつだった。
紙芝居のおじさんが来るのが楽しみだった♪

2017-04-12_17-11-30.JPG





posted by Baian at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月27日

東山魁夷画伯 障壁画

2月から茨城県近代美術館で催されていた
東山魁夷
唐招提寺御影堂障壁画展

残り会期が少なくなったので行って来ました。

higashiyama_panf.JPG

以前にも東山魁夷展は見に行ったことがあり、
唐招提寺御影堂の障壁画の小下図や中下図は
見ましたが、今回は御影堂が数年掛け修復工事が
行われるので、襖絵の現物が来ています!

通常でも非公開なので、こんなチャンスは滅多にありません。
というか、もう2度と拝めないかも知れません。

昭和50年奉納の「山雲」 「濤声」
55年奉納の「揚州薫風」「桂林月宵」「黄山暁雲」の全68面、
唐招提寺の開祖、鑑真和上に思いを馳せ
構想から完成まで10年の歳月を掛けて制作された大パノラマ

本当に凄いです!!

Wifeと二人で超感動しまくりでした。
迷ってる方、絶対見た方がいいです!
今度の日曜、4月2日までです。

こちらは「濤声」部分
2higashiyama_0.jpg
posted by Baian at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月19日

舶来土産

皆さん、こんにちは。
な〜んもネタがなく困ってしまったので
今日はいただきものを2点(笑)

某Wifeが某ワイハへ行って来ました。
みやげは何が良い?と聞かれたので
余計なものはいらないからチョコだけ買ってきてくれ
とおねだり。
私は無類のチョコ好きなので(^^;

セミスィートのマカダミアナッツチョコ 2種類と
GODIVAの板チョコ
甘すぎず美味かったです。
hawai_miyage1.JPG

そしてこちらがソーラーで動くフラガール
こちらは某Wifeと一緒に行ったご友人から私にとか..<(_ _)>
分かる人にしか分かりませんが
「ダンシングあっちゃん」と命名(笑)
acchan.JPG


そしてもうひとつ。
こちらはお土産ではなく頂きもの。
台湾のフェイスブックフレンドが送ってくださいました。

送り状には「鳳梨酥」と書かれています。
開けてみると
包装紙にパイナップルケーキと日本語でも書いてある。
私は台湾にも行ったことないし、頂くのは初めてですが
台湾土産の定番らしく、あちらでは沢山のブランドが
あるみたいです。

送り主は私も大ファンなのですが
才能豊かで超Cuteな女性アーティスト。
どうもありがとう!

delivery_maki1.JPG

delivery_maki2.JPG

delivery_maki3.JPG

こちらも甘すぎず美味しかった!
delivery_maki4.JPG


posted by Baian at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月12日

お散歩

天気が良いので家から歩いても5分ほどの
大島公園に散歩。

今年はハクチョウはどのくらい飛来したでしょうか..。

まず出迎えてくれたのはアヒルさん
この後3羽とも池に飛び込んでいきました。
2017-02-12_15-01-32_s.jpg

こちらはカモ
2017-02-12_15-05-48_s.jpg

そしてハクチョウは!?
いたいた〜
去年より沢山来てます♪
2017-02-12_15-13-06_s.jpg

近くに寄っていっても逃げる気配なし
逆に人が居る方向へ泳いできますね。
人間は餌をくれるものと思い込んでる様子
しばらく近くにいて何ももらえないと分かると
別なターゲットを見付けにいきます。
2017-02-12_15-33-04_s.jpg

逆光と水面のきらめきがイイ感じ!
2017-02-12_15-22-04_trim_s.jpg

公園からの帰り道
いつもと違うコースを選択。
20年以上、住んでいてもまだ通ったことがない道があるんだね。

畑ににょきにょきっと生えてた
この枯れた植物はいったい何でしょうか?
2017-02-12_15-54-26_s.jpg

梅の花も綺麗に咲き始めました。
2017-02-12_15-56-06_s.jpg
posted by Baian at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月02日

実家の喫茶店

私の実家は1階の1部分と2階の半分が住まい。
2階の半分がかつての父の設計事務所と私の内装設計施工の事務所。
そして1階の4分の3が母の喫茶店という構成でした。

今は父が喫茶店のマスターをやっているのですが・・
この度地元の地域情報誌「SAKURA・SAKU Life」2月号の
【ふらり純喫茶】というコーナーで紹介されました。

クリックして頂けると大きな画像になります。
woodhouse_sakura1.JPG

あまりこういうのが得意でないマスターは
一度は丁重にお断りしたようですが、
最後は記者さんの熱意にまけて取材を受けたとか..。
営業は火・木・土と変則ですが、お近くにお寄りの際はぜひ!!
ちなみにマスターが作れるのは写真に出てる焼きサンドとコーヒー、紅茶くらいですが(笑)
水・金は私が水彩画教室をやっておりますので、ご興味のある方はそちらも是非!!(^^♪
posted by Baian at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月08日

謹賀新年

あけましておめでとうございます!
こちらをご覧の皆様、本年もよろしくお願いいたします。

さ〜て、平成29年、西暦2017年の始まりで〜す!
とは言ってももう1週間過ぎてしまった( ̄▽ ̄;)

・・という訳で我が家の年末年始はこんな感じでした〜
ってのを一気にご覧ください
相変わらずテキトーすぎる気まぐれブログですが、
こんな感じで今年もやっていく覚悟でございます!(笑)

まずは暮れ...事務所の大掃除
パパッと物を移動して掃除機かけておしまい!
あまりのテキトー具合にモエもびっくり

IMG00163_s.jpg

次、大晦日。
母のお墓参りをした後そば屋へ

2016-12-31_14-26-06_s.jpg
年越しそばはこのセットに決まり!

2016-12-31_14-41-34_s.jpg
なかなかのボリュームです♪

2016-12-31_14-41-08_s.jpg
さっきまで腹減って死にそうだと言ってたWife
割りばし2組持ってどうするのか?

1/1 元旦。
ハッピーニューイヤー!!
私の実家で新年会。

参加メンバー6名
2017-01-01_13-24-36_s.jpg

1/2日
Wifeの実家で新年会

参加メンバー:7名
2017-01-02_15-21-14_s.jpg

1/4日
常盤神社へ初詣
IMG00173_s.jpg

ここ数年、三が日は避けて行くので混むことはありません
IMG00179_s.jpg

IMG00176_trim_s.jpg
おみくじ
今年は二人して大吉!
Wifeは強運の持ち主でほぼ毎年ですが、私は十数年ぶりなのでした。

偕楽園では早咲きの梅も。
そういう種類なのかな?この木は去年も咲いてたね♪
DSC_0140_trim_s.jpg

茶屋で梅干し大福と甘酒をいただきました。
IMG00189_s.jpg

1/7日
七草がゆ
そして おでん(笑)
・・と、ま〜のんびりしたお正月でした。
2017-01-07_22-42-56_s.jpg
posted by Baian at 17:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月09日

少し早い大掃除

いよいよ師走に入りました。

この1週間、我が家は大忙し!
というのも冬場は結露がひどく、去年あたりから床がしけて
場所によっては踏み抜けてしまうのでは?..という有り様。
もう20年以上住んでる木造アパートですから
あちこち痛んできております。

夏場に不動産屋に床が抜けそうだぞ!と連絡してあったのですが、
いつまでも放置状態なので
かなりきつ〜く催促したところ
この年末の忙しい最中、工事の運びとなった訳であります。

まずは職人さんが床下に潜り込み、垂木で要所要所を補強。
その後、新しいフロアを増し張りするという3日間の工程です!

何が大変って物の移動ですよ
こんな仕事に職方が何人もくるはずがなく、おそらく一人
私を入れて二人。
二人で物が移動できる様に軽くしておかねばなりません。
居間とキッチンで14帖
オーディオ、PC、楽器、食器、etc・・
とにかく全て中身を段ボールにしまい、関係のない部屋や
外へ移動しました。
そもそも、お客さんを人工として使おうという腹積もりが間違いなのですが・・。
案の定、来たのは大工がたった一人でした。

2016-12-03_16-23-34_s.jpg

2016-12-03_17-31-02_s.jpg
築30年なので、床下はコンクリートではなく土のまま。
床根太の補修時に判明したのは断熱材が入っていない事。
寒いわけだよ〜(-_-;)
1枚分、床材が厚くなるので少しは違うでしょうか?
工事は私の段取りが良かったおかげで2日で終了(笑)
この際なので、外部の物置も含め色々と断捨離しました。
燃えるゴミが45Lの袋で18個、不燃物が8個になりました。
今年の暮れは大掃除はせずに済みそうです(^^♪
posted by Baian at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月23日

10th Anniversary

先だっての日曜日
我が家は結婚10年目を迎えました。
いや〜めでたい、めでたい(^^)v
Wifeの〇十歳の誕生日でもあり、
ささやかですが那須方面へ1泊してきました。

行きはカラッとした秋らしい晴天!
1時間くらい走ったあたりで美和の道の駅「北斗星」にて軽く食事
2016-10-16_11-52-26_s.jpg

・・のつもりが
ここのソバが美味しいとか!
それは食わねばならんでしょう〜(^^;
2016-10-16_11-52-46_s.jpg

こちらの天ぷらそば
なかなかのもんでしたよ♪
2016-10-16_12-04-02_s.jpg

茨城の方言(美和周辺)だそうです。
半分くらいは知ってっぺさ(笑)
2016-10-16_12-29-08_s.jpg
2016-10-16_12-28-56_s.jpg
2016-10-16_12-29-16_s.jpg

腹も満たされたので先を急ぐことに!
途中の田舎風景など撮りながら、さらに1時間半

2016-10-16_12-47-08_s.jpg
2016-10-16_12-52-18_s.jpg

家を10時に出て、道草をしながら13時半
〈南ヶ丘牧場〉に到着!!
2016-10-16_14-27-08_s.jpg

明日は雨の予報なのでまずはここから。
何年振りかな〜?あまり変わってないかも。
基本的には入場無料(^^♪
2016-10-16_14-30-20_s.jpg

乗ロバ、乗馬は720円也
ただしロバさんは体重40kgの方まで。
ロバさん、ハロウィーンハットで頑張ってます。

2016-10-16_14-42-26_s.jpg
2016-10-16_15-01-56_s.jpg

羊、ヤギさんと触れ合える〈ふれあい広場〉
入場料200円、えさ代100円
なんだかんだ、やっぱり取られるのね(^^;
2016-10-16_14-35-56_s.jpg

私たちはこれが面白そうだったのでやってみる

ヤギさん
2016-10-16_14-46-06_s.jpg

羊さん
2016-10-16_14-53-00_s.jpg

その後、ピロシキ、ソフトクリームを頬張り次の場所へ


以前からずっと見たかった〈藤城清治美術館〉
エントランスでは
小人やネコがお出迎え♪
2016-10-16_15-38-38_s.jpg

カエル
なんかワクワク♪
2016-10-16_15-39-26_s.jpg

ネコ
こちらへどうぞ〜
2016-10-16_15-39-44_s.jpg

教会
2016-10-16_17-41-48_s.jpg

結婚式も挙げられるみたいです
2016-10-16_17-42-34_s.jpg

お祈り
悔い改めよ!!
ステンドグラスがいい感じ♪
2016-10-16_15-42-46_s.jpg

こちら美術館入口
入場料は1,600円/一般
2016-10-16_15-46-56_s.jpg


カフェ
2016-10-16_15-49-38_s.jpg

中は撮影不可です。
初期のモノクロ作品から現在のカラフルなものまで
約60年の軌跡を拝見することができます。
私達は割とじっくり時間を掛け見る方なので
全部回るには少々疲れてしまうくらいの展示量があります。
とにかく素晴らしかったです。
やはりこのセロファンの美しさはバックライトで
生で観ないと分からないですね。
また絶対来ようっと!

2016-10-16_17-44-06_s.jpg

2016-10-16_17-46-00_s.jpg

外はすっかり暗くなり
宿へチェックインする時間。
今夜は何十年ぶり?のペンションへ宿泊
お世話になるのは
〈ゲストイン悠香里〉さん

フランスの三ッ星レストランで修行されたシェフがオーナーさん
今晩のディナーメニュー!
2016-10-16_19-19-30_s.jpg

オーナー夫妻のお子さんは4人
かわるがわる料理を運んでくれてメニューの説明をしてくれます。

・とちぎ和牛のステーキ&季節野菜の採れたてグリル
2016-10-16_19-22-34_s.jpg

・気まぐれサラダ
2016-10-16_19-27-50_s.jpg

・バターナッツのクラムチャウダー
2016-10-16_19-22-24_s.jpg

・冷静トマトのひすい麺
2016-10-16_19-30-42_s.jpg

・弁慶米のごはん
食べちゃったので画像なし

野菜ソムリエもされていて、地元の農家さんと育てた
旬の野菜がふんだんに使われてます。
どの料理も体に良さそうな優しい味付け
2016-10-16_20-20-22_s.jpg

こちら10周年アニバーサリーケーキ
写真はピンボケですが、美味しかったです♪
2016-10-16_20-17-46_s.jpg

食後はキッズ達とレクレーション
このでっかいひょうたんに絵を描きなさいとな?
いえいえ、これはバターナッツというカボチャ。
先ほどのスープはコレか!
2016-10-16_20-52-42_s.jpg

兄「お金持ってきた? 1個 150円だよ!」

妹「違うよ、あしたの宿代払うときに一緒でいいんだよ」

あ、そ〜すか。しっかりしてまんな〜(^^;
何描こうかな〜?
じゃ、こちらの益々のご清栄を祈念して招き猫にしましょう
と..こんな感じで夜は更けていったのでした。

2016-10-16_20-52-18_s.jpg

翌朝..やはり今日は雨降り
2016-10-17_09-05-28_s.jpg

ペンションはこんな感じ〜
2016-10-17_09-58-52_s.jpg

近くにはこんな素敵な用水路
2016-10-17_10-00-48_s.jpg

ブレックファストメニュー
2016-10-17_09-36-58_s.jpg
2016-10-17_09-37-08_s.jpg
2016-10-17_09-13-52_s.jpg

お別れにオーナー夫妻をパチリ
お世話になりました!!
2016-10-17_10-47-54_s.jpg

宿を後にし、割引券をいただいたので〈チーズガーデン〉へ
栗入りのチーズケーキとマグカップを購入
2016-10-17_11-03-56_s.jpg

最後は那須ガーデンアウトレット。
ここは8年前かな?
3週間ほどお仕事したところ

まだ平日のお昼前なのでガラガラでした〜
1時間ほど別行動し
それぞれ欲しいものをGETしたので帰路へ
2016-10-17_11-59-24_s.jpg
2016-10-17_12-15-40_s.jpg

posted by Baian at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月09日

秋の個展巡り

1週間前の日曜日、久しぶりに東京方面へ
UPが遅くなってしまったのはスマホで撮った写真が不具合で
PCに転送出来なかったため(-_-;)

天気も良く、暑さも夏に逆戻り?日中は30℃超えたとか..。
銀座〜大宮〜横浜と回ってきました。
つまり茨城→東京→埼玉→神奈川と4県の移動でした(^_^;)
この日はWifeも川崎の音大で教え子の発表会があるので一緒に。

意外に首都高も空いてて、バスがかなり予定より早く到着。
東京駅から銀座まで歩きます
銀座ってわりとどこの店も午前11時くらいがオープンらしく
裏通りは人も疎らという感じでした。

こちら東京駅に展示してた2000万以上のNSX(゜o゜)
IMG00110s.jpg

まずは銀座「ギャラリー向日葵」で菊地和広さんの個展
IMG00112s.jpg

銀座4丁目
この辺りは昔むか〜し、高級クラブの内装仕事で徹夜しまくった
エリアです
今日は最終日..私は大好きな作家さんなので
どうしても見たかったのです♪
詩的で美しい透明感、独特な手業はやはり原画を見ないとね!

IMG00114s.jpg

IMG00115s.jpg

こちらは菊地さんが撮ってくれた私。彼のブログから拝借
お気に入りの作品の前で!
kikuchikotens.jpg
全部で30点くらいかな?見事な作品のオンパレード♪
やはり水の使い方がうまいな〜
今回も影響されまくりでした。
菊地さんに色々伺いたかったけど、お互い無口な方なので..(笑)
後ろ髪を引かれる様な思いでしたが、あと3つあるので次へ。

Wifeとはここから別行動
同じく銀座「一枚の繪」で開催中の小野月世さんの水彩画展
前にも1度来たのに通り過ぎてしまいました。
理由は菊地さんの会場とあまりに近かったため(笑)

IMG00116s.jpg
花、人物、風景とバランス良く展示されていました。
小野さんは一度デモを拝見したことがありますが、
下描きなしで着彩されてしまいます。
全体にバランスを見ながら段階的に色を置いていき
最後は一気に主題が浮き上がってくるという感じでした。
無駄な筆致がなく色彩も美しいですね〜♪
この日、ご本人はいらっしゃいませんでした。
まだ時間が早かったのかも。

では次

東京駅まで戻り、JR上野東京ラインで大宮駅へ。約30分
東口から徒歩6分
「エルポエタ2」で開催中の赤坂孝史さんの水彩画展へ

IMG00117s.jpg

こちら会場に入る前のブース
中を撮らせてもらうのを忘れてしまいました^^;
IMG00118s.jpg

なので中の様子は赤坂さんのブログから拝借
akasaka1.jpg

akasaka2.jpg

akasaka3.jpg
いつもは横浜で個展をされてる赤坂さん
今回はこの個展の期間中にもデモやワークショップをされるそう。
またこちらで新しく教室もされるとの事です。
横浜、神田、大阪の教室は満席に近いらしいので
埼玉方面の方はお急ぎを!!
赤坂さんのことを菊地さんが「ハマの番長!」と呼んでらっしゃいますが、
頼れる兄貴分っといった感じでしょうか(笑)
ここのところ予定が付かず、個展が2年ほど見られなかったので
全て原画は初めてのもので新鮮でした。
国内外の街の景色がメインですが、人物画や花の絵も素晴らしかったですよ!
近くのお店でランチをご馳走になり次へ

上野東京ラインは東海道線の延長みたいなものなので
乗換えなしで横浜まで行けます。約1時間

横浜SOGO 9階にある「ギャラリーダダ」で福岡の水彩画家、
ならざき清春さんの水彩画展へ。
ここで再び川崎に行ってるWifeと合流の予定
IMG00126s.jpg

関東での個展は4年ぶりだそう
ご本人とお会いするのも久しぶりなのです。
国内外の風景や花、野鳥など約60点ほどの展示

IMG00121s.jpg
ならざきさんと言えば
ネットで透明水彩画を発表した草分け的存在の方。
完成作品だけでなく描き方を紹介されていたので
私が絵を始めた当時はとても参考にさせていただきました。
カルチャーやツーリズムで講師が決まった時も
ワークショップに参加し技術的なものはもちろん、進め方を
勉強させてもらいました。
何と言ってもその情感溢れる画風には心惹かれてなりません。
今回作品を拝見して自分は原点を見つめ直さねば..と思ったのでした。
少し遅れてきたWifeと合流し、3人で一杯。
楽しい一時を過ごさせていただきました。
ならざきさんのホームページはこちら

移動距離が半端なく、酔いが回ってる事もあり疲れがピークに。
しかし帰りのバスにはまだ時間が有り、このまま帰るのは勿体ない
・・という訳で、
シーバスの最終便に乗って山下公園まで行ってみた。

IMG00129s.jpg

かなりボケ気味ですが、喜んでおります♪
DSC_2397.JPG
潮風が気持ちいい!
DSC_2411s.jpg
海側から見る船舶や横浜の夜景が新鮮でした〜♪
DSC_2404s.jpg

posted by Baian at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月30日

まちなかフェス

先日の日曜日、
久しぶりに晴れたので、ちょっと出かけてきました。

水戸の目抜き通りで開催されている秋のストリート文化祭!

「水戸まちなかフェスティバル」

今年で5回目だそうですが、初めて行ってみた。
大工町から銀杏坂の交差点までホコ天になって、様々な
催し物やグルメが楽しめるイベント♪

芸術館となりのパーキングに車を止める
空が青い!
IMG00076_s.jpg

こちら京成百貨店前
ラリーカー?
IMG00078_s.jpg
案内MAPをテントでもらう

IMG00081_s.jpg

オセロは水戸が発祥だそうな〜
11月には世界大会が催されるそうです。
IMG00082_s.jpg

こちらは小学生が店員さんのお店
そろいの衣装が可愛い〜黄ハート
IMG00085_s.jpg
こちらも。楽しそう♪
IMG00086_s.jpg

お祭りはやっぱり食べ歩き!
こちらは「とりまる」さんの唐揚げ
2年連続金賞だとか
IMG00092_s.jpg

では、さっそく
IMG00087_s.jpg
なるほど...塩味が効いてて美味いっす!

で、こっちはWifeが調達してきたタコ焼き
IMG00089_s.jpg

こちらのジャズバンド。ごきげんなサウンドでした♪
おそらくプロなんだと思います。
こういうのを聴くとバンドやりたくなりますね。
IMG00098_s.jpg

南町には何故か那珂湊やきそば。もちろん食べました。
おとなりは笠間のいなり寿司
IMG00106_s.jpg

こちらもステージ
IMG00109_s.jpg

他にも沢山のお店やイベントが盛り沢山でした。
2時間くらい歩いたかな?
毎年10:00〜16:00くらいまでらしいです
来年も行ってみるとしましょう!(^^
posted by Baian at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月28日

目がチカチカ

更新が滞っております、申し訳ありません<(_ _)>

..と言ってみたものの、殆ど誰からもレスポンスのないブログ
なので、ま〜いいか!

絵もず〜っとスランプ気味なので、気楽なスケッチでも
しにいきたいのですが、天候不順でタイミングがむずかしい〜(-_-;)
で..家で描くと、こんなものを描いてしまう。
サイズが小さい割には時間が掛かってしまい
逆にストレスが溜まってしまう(涙)

Wifeに見せたら、題名は「目がチカチカ」だね!
う〜む、そう言われると一言もないのです。
失敗も経験のうち
次、頑張りましょう!

〈芽吹き〉
ウォーターフォードホワイト中目 A4サイズ
mebuki.JPG
posted by Baian at 00:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月11日

逆玉手箱

先日、実家へ行った時の事。
親父が納戸の整理をしていたら20年前他界した祖母(母方)の遺品の中から
私と妹の幼少の頃描いた絵が出てきたので仕分けしてほしいと言うので持ち帰ってきた。
厚み10pくらいの箱が3つ
中を見ると殆どが私が描いたものであった。

sketchchou.JPG

箱のフタを開けると
1歳半〜6歳に描いた絵、小学校1,2年の作文や答案用紙などが出てきた。
どれも初めて見るものばかり
なので懐かしいというよりは不思議な気分。
およそ半世紀前のものだが、保存状態も良く数百枚のお絵かきがあった。
なぜこんな物を祖母が持っていたのか定かではないが
私が初孫という事もあり大事に取っておいてくれたのかも知れない。

こちらは幼稚園でのものか?
たぶん母の日、父の日に描かされたものだと思います。

chichihaha.JPG

中には祖父が描いた水彩画も4〜5枚あった。
祖父は母が14の時にこの世を去ってしまってるので
私はもちろん会った事がないが絵は好きだったようだ。
以前、聞いた話では祖父は教員で絵も教えていたらしい。
実は父方の身内にも洋画家がいたりして
少なからずDNAを受け継いでいるのかも知れない。

こちら祖父の絵

自画像
granpapa_jigazou.JPG


幼少の母を描いたもの。クレヨンでしょうか
granpapa_mom.JPG


静物
granpapa_seibutu.JPG

鶏小屋
granpapa_koya.JPG
posted by Baian at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月22日

ありがたや〜

お盆も過ぎて、オリンピックも終わり
台風が3つもやって来て
暑っ〜い夏も少しづつ終わりに近づいているのでしょうか。
今年の夏はとにかく暑かった。
毎年そうですが、この時期は絵はほとんど描きません
集中力持続しないのです(^^;
残暑もまだまだ厳しそうなので、皆さまお体お気を付けて!

ありがたいことに事ある毎に知人の方々から
野菜や果物をたくさん頂戴いたします。
まるで我が家の冷蔵庫を透視されてるかの如く
スカスカになる頃を見計らって持ってきて下さいます。
本当に助かっております
感謝感謝なのであります<(_ _)>

厚かましく図々しいのですが
これからもよろしくお願い申し上げます!
itadakimono.JPG
posted by Baian at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月26日

タイヤ交換 Part2

先日、私が乗ってる軽ワゴンのタイヤを交換したばかりですが・・
WifeのワゴンRもぼちぼちという感じ。
今年1月の車検をパスするため、前輪はノーマルタイヤ
後輪はスタッドレスでその場を凌いだ。
しかし前は155 55R14、後ろは155 65R13とタイヤの径が
合ってないので当然アルミホイールも異なるデザインで
みっともない事この上ないのでありました。
もっともWifeは全く気にならない様子ですが(笑)

前回、私が交換した「メリット」という水戸の見川のお店。
ひたちなか市にもあるらしい〜
日本製(ブリジストン、ヨコハマ、グッドイヤー)と韓国製(ハンコック)があります。
Wifeはハードな走りはしませんから
韓国製のハンコックにしました。
組み換え、古タイヤ処分費、ゴムバルブ交換込みで¥17,800-(税込み)
1本の単価は¥4,450-也。
かなりお安いですね♪

こちら古いタイヤ
けっこういっちゃってます
old_tire_s.jpg

こちらオニュ〜
これで安心♪ 高速もOKだね (^^
new_tire_s.jpg


帰りにジョイフル本田2Fの画材SHOP ジョイフル2へ
何気に水彩絵の具のコーナーをのぞいたら
自分の本がならんでた!
な〜んか不思議な気分ですね

book_s.jpg
posted by Baian at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月12日

ルノワール展

昨日はWifeと国立新美術館で開催中の「ルノワール展」へ行ってきた。
今回はパリのオルセー美術館展とオランジュリー美術館に所蔵されて
いる作品が来ている。
かなりの混雑を予想して覚悟して行ったのだが
意外に空いてて拍子抜け

IMG00048.jpg

renoir1.JPG
8年前にパリに行った際、両方の美術館へ行ったけど
その時見たルノワールの人気作品にまた会えるのは嬉しいね♪
特にオルセー所蔵のは名品揃いでよくこれだけの作品が来たな〜
という感じ。
今、日本に来ている事を知らずにオルセーへ行った人はきっと
がっかりでしょうね。
中でも今回初来日の「ムーラン・ド・ラ・ギャレットの舞踏会」は
ルノワールファンなら絶対見ておきたい作品!
まさかこれが日本で観られるとは思ってもなかった。
renoir3.JPG

renoir4.JPG

こちらは8年前、オルセーで1番乗りで観たムーラン・ド・ラ・ギャレット
周りには誰もいなかった
2008_0507_095427_s.jpg

もう一つ今回の目玉
「田舎のダンス」と「都会のダンス」
この両方が並んで展示されるのは日本では45年ぶりとか!
私も別々にしか見たことがなかったので、チョー感動なのでした。
田舎のダンスの女性モデルは後にルノワールの妻になるアリーヌ・シャリゴ、
都会のダンスは女流画家のシュザンヌ・ヴァラドン。あのモーリス・ユトリロの母

renoir2.JPG

余談ですが、ダンス3部作のもう1枚
米国のボストン美術館にある「ブージヴァルのダンス」も
現在名古屋に来てるそうな〜
Dance-At-Bougival.jpg

その他にも「ぶらんこ」「草原の坂道」「読書する少女」
「ピアノを弾く少女たち」「浴女たち」などなど
名作目白押し
暑さでヘトヘトになりましたが、行って損はなかったのでした(^^♪

帰りに時間つぶしに六本木ヒルズに行ってみた。
人が大勢居て疲れただけでした(笑)
IMG00053.jpg
posted by Baian at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月07日

ついに・・

愛車のタイヤ交換をした!

愛車と言ってもかつては現場用の道具を積んでいた軽ワゴン車である。
走行距離は10万キロを超えた。
前回の交換は2007年10月6日とな?
え〜!? そんな前??
当時の記録では3万8千キロでの交換らしい

それから9年弱
まだまだいける→ぼちぼちやばい→そうとう厳しい→ツルッツル〜と
完全スリックに変貌を遂げたのでした(^^;
ま〜私は現在は高速を走らないので何とかなってたのですが
普通ならとうにお払い箱のもの。

当然車検は通らないので
その時だけ冬タイヤを装着しごまかしてましたが
昨日ついに円形に亀裂が入り、ワイヤーが見え見えの状態に・・。
いつバーストしてもおかしくない(写真撮り忘れました)
観念してタイヤ屋さんへ

これでしばらくは安心!
古いタイヤに慣れていたので、かなりオーバーステアーに感じます。

new_t.JPG
posted by Baian at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記