******************《教室開講のご案内》*****************
実家の喫茶店の空き日(水曜・金曜)を利用して、水彩画教室をやっています。 初心者から経験者まで各々に見合った指導をいたします。水戸市内又は近辺の方で 水彩画を描いてみたいと云う方は是非どうぞ!! 詳しくはこちらをご覧下さい。→《水彩画教室

2019年07月01日

渓谷

7月になりました。
毎日よく降りますね〜

教室でやっている課題です。
何年か前、Wifeが青森の奥入瀬渓谷へ行った際
私のために撮ってきてくれた写真を参考に描いてます。
生徒さんはどうやら仕上げてしまったみたいなので、
私も教室でのデモの続きをやってみました。

ポイントは見えてるものをいかに省略しながら描くかですが、
主題と言っても何かコレといった物体があるわけでもないので
渓谷のマイナスイオンと川面の透明感が表現できれば!
といったところでしょうか。
画面中央に倒木があるのがミソですね!
手前の水面の光の反射と暗部の木の葉だけマスキングしました。

使った紙はセザンヌ水彩紙の中目 F4
2019_oirase_photo.JPG

元写真はこちら
奥入瀬.JPG
posted by Baian at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186216418
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック