******************《教室開講のご案内》*****************
実家の喫茶店の空き日(水曜・金曜)を利用して、水彩画教室をやっています。 初心者から経験者まで各々に見合った指導をいたします。水戸市内又は近辺の方で 水彩画を描いてみたいと云う方は是非どうぞ!! 詳しくはこちらをご覧下さい。→《水彩画教室

2019年06月17日

最後の診察

掛かりつけのお医者さん、主治医、ホームドクター

色々な言い方があると思いますが、我家にもその様なお医者さんがおります。
今は亡き祖母や母をはじめ、小児喘息を持っていた妹、そして私と
家族全員でお世話になりました。

DSC_0345.JPG

そもそもは父がこの医院とご自宅を設計させて頂いたのが始まり。
自分も中学に上がった頃から診てもらってる記憶があるので、なんだかんだ45年くらいになるでしょうか。
昭和47年(1972)に独立開業されたそうなので、47年間ですよ!
常に患者の気持ちになり優しく接してくださいました。
そんな先生もご高齢になり、今月をもって閉院することとなりました。
今後は趣味である写真や読書、好きな音楽を聴くことなど没頭されるのだそう!

私にとって今日が最後の診察となった。
新しい主治医宛てに引継ぎのお手紙もいただいた。
ドイツ語で書かれた分厚いカルテもこれが見納めかと
寂しさが募る。
先生だけでなく、看護士や医療事務の方達も長いお付き合い
今日も別れを惜しむそんな患者さんが沢山来ていた。

長年見慣れた待合室ともお別れ
DSC_0346.JPG


ささやかですが感謝を込めて小さな絵を描いて差し上げた。
喜んでくれたかな?
SMサイズ《蛍の里》
2019-06-12_11-56-38.JPG
posted by Baian at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186152205
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック