******************《教室開講のご案内》*****************
実家の喫茶店の空き日(水曜・金曜)を利用して、水彩画教室をやっています。 初心者から経験者まで各々に見合った指導をいたします。水戸市内又は近辺の方で 水彩画を描いてみたいと云う方は是非どうぞ!! 詳しくはこちらをご覧下さい。→《水彩画教室

2017年05月22日

関西Part3京都

関西最終日は京都へ
大阪駅からJR京都線新快速で3駅、30分で到着。
2017-05-17_11-40-40_s.jpg

本日も快晴!
2017-05-17_11-41-20_s.jpg

私は約5年ぶり、Wifeは??十年ぶりとか

2017-05-17_11-41-36_s.jpg

まずは京都駅から市バスに乗って祇園まで。
バス停は平日だと言うのに長蛇の列でした。

とりあえず八坂神社の境内を抜けて
2017-05-17_12-28-32_s.jpg

祇園らしい場所を散策
この辺りはあまり人が歩いてませんね〜
2017-05-17_12-48-52_s.jpg

2017-05-17_12-49-50_s.jpg

2017-05-17_12-53-48_s.jpg

細めの路地を道なりに進んでいくと
「ねねの道」に出ました。
2017-05-17_12-55-26_s.jpg

八坂の塔が見えるこの辺り
以前関西の水彩仲間とスケッチしましたっけ。
着物の女性はほぼ外国人の旅行者でした(^^;

2017-05-17_13-01-22_s.jpg

こちらがその時のもの
sketch_kyoto.jpg


一年坂
2017-05-17_13-07-46_s.jpg

二年坂
2017-05-17_13-15-36_s.jpg

三年坂
この辺からうじゃうじゃ人が..。
道が見えない
2017-05-17_13-19-10_s.jpg

ちょっと休憩
甘味処へ
京だんご「藤菜美」さん
2017-05-17_13-22-22_s.jpg

みたらし団子とわらび餅、冷たい抹茶のセット。
とっても美味しかった!
二人前で千円弱とお財布にも優しいお店です。
2017-05-17_13-23-44_s.jpg

とりあえず小腹を満たしたつもりが
全然足らんと胃袋が催促(笑)
この先の階段を上る前にお昼にしましょう。
2017-05-17_13-37-22_s.jpg

路地を左に曲がると見覚えのある和食屋さん
ここは5年前に仲間に連れられて来たところ。
うっかりして店の名を控えてなかったし、場所もはっきりした
記憶がなかったのですが、
とても美味かったので、時々思い出しては
京都へ来る機会があればもう一度入ってみたいと思ってた所。
そんな気持ちが通じたのでしょうか?
何かに導かれるようにスゥ〜と小路へ吸い込まれたのでした。

「京の味処 うえ村」さん
2017-05-17_13-38-50_s.jpg

こちら千円の定食「おばんざい色々セット」
白和え、野菜の天ぷら、煮物、卵焼き、お漬物
お吸い物、ちりめん山椒のご飯。
どれも出汁の効いた上品なお味で大満足。オススメです!!
2017-05-17_13-50-50_s.jpg

2017-05-17_13-50-56_s.jpg

2017-05-17_13-51-10_trim_s.jpg

人、人、人だらけ!
なるべく写真を撮る時は人のいない時にシャッターを切りましたが
それでもこんな状態
様々な国の言葉が飛び交っていました。
2017-05-17_14-29-50_s.jpg


これを登れば清水寺
2017-05-17_14-32-12_s.jpg

只今、清水の舞台は修繕中
2017-05-17_14-54-30_s.jpg

足場が無ければこんな感じ(5年前の写真から)
207_s.jpg


今日は夕方までに神戸に戻らねばならず、ぼちぼちタイムリミット。
最後にWifeにも見せたかった三十三間堂へ
2017-05-17_16-02-18_s.jpg

世界一長い木造建築に納められているのは
1001体の千手観音像とそれを守護する二十八部衆、両端に風神、雷神像。
とにかくその迫力と荘厳さには何度見ても圧倒されます。
混んでいた事もあり、最後列を早歩きで通らなければならなかったのが少し残念。
中は撮影禁止なので、画像は無し。またゆっくり来たいです

詳しくはこちらにて→三十三間堂

新快速で神戸に戻り、ポートライナーで空港へ
遠くに見えるはオリエンタルホテル。さようなら〜
2017-05-17_17-58-56_s.jpg

とにかく、よく食ってよく歩いた3日間。
絵のネタも仕入れたので追々描きたいと思います(^^)v
posted by Baian at 19:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
私は、京都は高校の修学旅行だけなので
旅行記楽しく拝見しました(^△^)

それにしても絵になる景色がいっぱいですね。

それに写真の構図がいいですね〜流石です。

レッスンのモチーフにしてもらえたら嬉しいです(^O^)
ただし、私にも描けそうなヤツ!(笑)
Posted by 山川 皓 at 2017年05月23日 08:32
山川さん
旅行記..読んでくださってありがとうございます。
しかしま〜せわしかったですね(笑)
次回はもう少しゆっくり時間を取って回りたいと思います。
写真は他にも沢山撮ったので、いずれやりましょう!(^^
Posted by Baian at 2017年05月23日 23:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179821768
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック