******************《教室開講のご案内》*****************
実家の喫茶店の空き日(水曜・金曜)を利用して、水彩画教室をやっています。 初心者から経験者まで各々に見合った指導をいたします。水戸市内又は近辺の方で 水彩画を描いてみたいと云う方は是非どうぞ!! 詳しくはこちらをご覧下さい。→《水彩画教室
********《横浜講座のご案内》********
横浜で1日講座を行います。 (場所は上大岡駅から徒歩2分、赤坂孝史さんの教室です) 秋の湖畔風景を透明水彩の技法、手順で 空気感を意識しながら描いていただきます。 ご興味のある方、ぜひご参加ください!! 日時:2017年11月12日(日)    11:00〜16:00 場所:横浜市港南区上大岡1-17-26 KTMビル503 〈京急上大岡駅から徒歩2分〉 定員:10名 受講料:6,000円 お申込み、お問い合せはメール又はお電話にて!! メール:sf_watercolor@yahoo.co.jp
yokohama_workshop.jpg

2015年10月07日

実験です

家で風景を描くときは大概ロケハンの写真を元にしますが、
じっくり描ける分、変に手順で悩んでしまう事も多いですね。
これが現場だと一気にいくしかないので
あまり悩みませんが..。

で、そんな時は試し紙に一度描いて
手順や色味を確認したりします。

001.JPG
今回もちょっとやってみましたが
本番は紙が大きかったせいか、乾き具合が違って
思う様にはいきませんでした。
ま〜、やらんよりはマシですが
水面がなかなか濃くならず、余計に重ねてしまい
少し濁らせてしまったカモ(笑)

木々の水面への映り込みをどうやるか
悩みましたが
濃い色をムラなく入れたかったので
筆はなくスポイトを使う事を思いつきやってみた。
ちょっと濃すぎたかなぁ〜?
ま、実験としては面白かったカモ←しつこい?^_^;
ウォーターフォードホワイト中目 53.0×24.0cm
kamo.JPG
posted by Baian at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/165148428
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック