******************《教室開講のご案内》*****************
実家の喫茶店の空き日(水曜・金曜)を利用して、水彩画教室をやっています。 初心者から経験者まで各々に見合った指導をいたします。水戸市内又は近辺の方で 水彩画を描いてみたいと云う方は是非どうぞ!! 詳しくはこちらをご覧下さい。→《水彩画教室

2020年11月29日

塔のへつり

今年最後の紅葉はこちらの絵で締めくくりたいと思います。
先日の南会津での旅行で行った「塔のへつり」

100万年の年月、浸食と風化を繰り返して出来た地形とか。
国の天然記念物に指定されています。

吊り橋のほぼ中央辺りから点線の丸印方向を見た景色です♪
hetusuri.png

アルシュ紙 荒目 40.0×29.5cm

tou_no_hetsuri.jpg


posted by Baian at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2020年11月23日

返り討ち

今年もシェスタへ行ってきました!
毎年恒例のタダでコース料理を食えるイベントレストラン
親父が私たち夫婦の誕生日と入籍記念日の
お祝いとしてディナーをプレゼントしてくれてますぴかぴか(新しい)

毎年この日はシェフとの戦いに挑むため、昼飯抜きで臨むのですが今回は如何に!

いつもメニューをひかえておくのですが、今回は忘れてしまいました。

まずは前菜
DSCF4083_s.jpg

自家製パン
腹が減っておってもコレに手を出してはいけません。
DSCF4081_s.jpg

魚介のサラダ
DSCF4086_s.jpg

パスタ
DSCF4088_s.jpg

普通に1人前あるからね〜
Wife、快調の様です。私はそろそろ満腹感が..あせあせ(飛び散る汗)
DSCF4095s.jpg

そんなことは言ってられません
ここからが勝負ですよ!

メインディッシュその1
白身魚クリームトマトソース
迂闊にもここでパンを食ってしまう
は..はらが〜
DSCF4097_s.jpg

とどめのメインディッシュその2
牛の肩肉のステーキ
最後にこのボリュームは殺人的!
300gはありそう
しかも付け合わせはフライドポテト
DSCF4098_s.jpg

終わってみれば
昼抜き作戦で勝負に挑むもあえなく敗北もうやだ〜(悲しい顔)
半分も食べられませんでした〜

デザートはこちら
かなりねっとりとした特性アイスクリーム
下にはブラックベリー、
上からバルサミコ酢のソース

DSCF4103_s.jpg


posted by Baian at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年11月21日

子安観音にて

先日の旅行ネタから描きました。
大内宿の子安観音

実際は人は4〜5人居ましたが、女性一人だけにして
雰囲気出してみました。
傘の色も本当は透明でしたが、赤い傘にして
緑の中にワンポイントで補色効果をねらっております。

〈天気雨〉
紙:クレスター Cold Press/サイズ:24.2cm×33.3cm

tenkiame.jpg
posted by Baian at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2020年11月15日

今年も飛来

わりと近くにお住いの教室の生徒さんから
大島公園にハクチョウが来たとの情報をもらったので散歩がてら行ってみた。

情報では2羽との事でしたが、数えたら8羽になっていました。
毎年30羽〜60羽が飛来するので、いくつかのグループに分かれてやってくるんですね。

DSCF4041trim_s.jpg

紅葉も少しですがキレイでした♪

DSCF4017_s.jpg

これは銀杏ではないのですが、名前がわかりません
黄色が美しい〜
DSCF4034_s.jpg

戻る途中、スパゲッティのお店「ALIO」で遅いランチ

パスタはジャーマン風ミートソース、ピザはペスカトーレ
どちらも美味い!
DSCF4063_s.jpg

DSCF4060_s.jpg

こちらパン
DSCF4058_s.jpg


posted by Baian at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年11月14日

秋の観音沼

先日ロケハンしてきた南会津の紅葉から。
紅葉でも少し黄色寄りの絵が描きたくて..。

使った紙は何故か約10年前に製造中止になった「ワットマン」
ストックが結構あるので、たま〜に使いますがマスキングもリフトも出来ない表面が柔く神経使う紙。
もうやだって、その度思うのだけれど
勿体なくて忘れたころにまた使っちゃう(笑)

〈秋の観音沼〉
福島県 南会津郡 下郷町
Whatman C/P 30.5×40.0cm

2020_kannonnuma1_small.JPG
posted by Baian at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2020年11月11日

笠間のおいなりさん

日本三大稲荷の笠間で開催中の「菊祭り」
色とりどりの見事な菊が展示されています。
行ったのは私ではなく、Wifeと義妹と姪の3人

IMG_20201111_151801_s.jpg


IMG_20201111_140556_s.jpg

稲荷神社といえば「お稲荷さん」と呼びますが、
「おいなりさん」と云えば普通は「いなり寿司」が頭に浮かびますね♪

何で油揚げはキツネなのか?
本当かどうか知りませんが、
油揚げは昔はキツネの好物とされていて
キツネは稲荷神の使者であり、色も似ているしそうなったとか。

普通のおいなりさんは何処にも売ってますが、
笠間で人気のおいなりさんがコチラ!
お土産に買ってきてくれました。

左が〈蕎麦いなり〉、右が〈くるみいなり〉
DSCF4010_s.jpg

中身です
DSCF4013_s.jpg


自分も初めて食べました。
蕎麦いなりの方はその名の通り酢飯の替わりに蕎麦が入っていて
けっこうボリュームがあります。
くるみいなりの方はかなり甘いタレに付け込んであります。
お茶が一緒が良いかも。でも癖になる味かな(^^
posted by Baian at 21:38| Comment(2) | TrackBack(0) | たべもの

2020年11月07日

58回目の..

今日は私のBirthday!

日付が変わる頃にWifeがコソコソと何かを取りに車へ。

DSCF3968_s.jpg
はい、今年のバースデーケーキはこちらの多段ミルクレープ
当家御用達のミシェルさんのケーキ。
6種類のフルーツが入っております。
さすがに丸々1個は危険な時間帯なので半分ずつにして残りの1個は翌日頂くことに。
お店の詳細はこちら!

朝方 実父からはお祝いのショートメールが。。
「還暦が近くなったな!充実した人生を送ることを祈る」とな
充実か〜、もう遅いべさ(笑)
ま〜八十半ばである親父から見ればまだまだ若造なのであろう。

夜は実妹と姪と一緒に
平須にある居酒屋「食楽坐玄 ZAKURO」で食事。
曲がりくねった路地の住宅街にあるので、すぐ近くに職場があるWifeも知らなかったらしい。一度利用したことのある姪っ子が予約してくれました。
IMG_20201107_205506_s.jpg

IMG_20201107_205529_s.jpg

何を食べても美味しい。
少し味付けは濃いめかな?

カメラを持って行ったのに、すっかり平らげてから写真を撮り忘れたことに気付く(^^;
詳しくはこちらで!

なんと姪が御馳走してくれました〜
初めてかなこんなこと。ちょっと嬉しい♪
posted by Baian at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年11月03日

紅葉狩り

先月末になりますが、福島、南会津方面へ紅葉狩りへ行ってまいりました。
せっかくなので、Go Toも使ってみなければね!
ルート検索をしたら所要時間がほとんど変わらなかったので、高速は使わずに下道でのんびりと..。
高速代往復分が浮くし、途中の景色を眺めながらも楽しい♪

DSCF1223_s.jpg

休みながらも約3時間で到着。雰囲気出てきました
DSCF3693_s.jpg

まず最初は10年前の春に友人夫妻といったことのある観音沼へ。
自分が行かなくても生徒さんが撮ってきてくれたりとかして私の水彩画にも度々登場する場所

いや〜紅葉がどうかなと心配でしたが、ナイスなタイミングでした。
めっちゃ綺麗です。
DSCF3702_s.jpg

どーです、ほれ
DSCF3705_s.jpg

ほれほれ
DSCF3738_s.jpg

ほれほれほれ
DSCF3740_s.jpg
かれこれ1時間くらい居たでしょうか?
十分写真は撮ったし、急激に冷え込んできたので次へ。


こちらは初めて来ました。
「塔のへつり」
DSCF3769_s.jpg

「へつり」とは会津方言で、川に迫った険しい断崖のことだそうです。
元々は海だったんですかね?
長い年月をかけて侵食を繰り返して独特の断崖が出来上がりました。
紅葉はほんのりと色付いた感じです。
DSCF3764_s.jpg

実は観音沼で帰り際、冷たい風にさらされ身体が冷え切ってしまい
じっくりは見てられない状態になってしまいまして..。
断崖の方へはこの日は行けませんでした。

こちらの土産屋さんでは、温かい味噌汁を頂きました。
売ってる辛味噌が気に入ったのですが、宿へ行くとクーポン券がもらえるので明日また立ち寄ることに。
DSCF3766_s.jpg

お昼は山菜蕎麦
DSCF3767_s.jpg

今日のお宿は芦ノ牧温泉の「大川荘」
DSCF3835_s.jpg

後から知ったけど今流行りの「鬼滅の刃」に登場する”無限城”に似てるという事で話題の旅館だそうである。
自分たちは外人のユーチューバーが紹介してて良さそうだったので泊まることにしたんですが..。

DSCF3781_s.jpg

部屋からの眺め
DSCF1266_s.jpg

部屋の様子と冷え切った私 ^^;
IMG_20201029_151211_s.jpg

冷え切った身体を温泉で復活させた後はお楽しみの料理
「KAWADOKO」という半個室での和食懐石を堪能
全部は載せられないけどこんな感じ
DSCF3788_s.jpg

IMG_20201029_190934_s.jpg

DSCF3792_s.jpg

IMG_20201029_191818_s.jpg

こちらメニュー!
menu_大川荘.jpg

食べた食べたぴかぴか(新しい)
IMG_20201029_194909_s.jpg

朝ごはんはこんな感じ
DSCF3816_s.jpg

露天風呂もなかなかいい感じでした♪
詳しくは大川荘のホームページで。

2日目は大内宿へ

実は数日前、動物写真家・岩合光昭さんの「世界ネコ歩き」で放送された「美濃屋」さんの黒ネコのキューちゃんに会いたいってのもありまして(=^・^=)

大内宿は江戸時代に下野街道の宿場町として栄えた所。
街道そのものは鎌倉時代から結構な人の往来があったとか。
風情ある茅葺きの建物が昔の古き良き日本の面影を偲ばせてくれます♪
DSCF3846_s.jpg

まずは腹ごしらえ
味処みなとやさんで会津名物「しんごろう」をいただく。
半つきのご飯を丸めて串にさし、じゅうねん味噌を塗って炭火で香ばしく焼いた素朴な郷土料理。じゅうねんてのはエゴマの事。
DSCF3859_s.jpg


最初はめっちゃ青空だったのに、1時間もしないうちに冷たい雨に〜
DSCF3907_s.jpg

こちら一番奥の石段を登っていった子安観音の辺りから見た大内宿全容
よくチラシで見る景色はココからだったんだね。

昔の旅人は1日に十里歩いたといわれるが、ここを見て何を想ったのでしょうね。
DSCF3888_s.jpg

こちらが看板ネコのキュウちゃんが居るお店「美濃屋」さん
会津の郷土玩具、中湯川人形を扱っています。
あいにく外をパトロール中とかで不在でした〜( ;∀;)
DSCF3881_s.jpg

あまりの寒さに我慢できず茶屋に飛び込む。
こちら茶房 やまだ屋さんの甘酒とおしるこ、温まる〜
DSCF3899_s.jpg
DSCF3895_s.jpg


大内宿を後にし、塔のへつりに再び立ち寄って買い物をし帰路へ。
途中で寄った道の駅下郷。
確か十年前もここを描いたっけ。あの時は5月だったけど、今回は秋の南会津を堪能できました。
DSCF3964_s.jpg
posted by Baian at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記