******************《教室開講のご案内》*****************
実家の喫茶店の空き日(水曜・金曜)を利用して、水彩画教室をやっています。 初心者から経験者まで各々に見合った指導をいたします。水戸市内又は近辺の方で 水彩画を描いてみたいと云う方は是非どうぞ!! 詳しくはこちらをご覧下さい。→《水彩画教室

2020年06月27日

オンライン講座 第2弾

【オンライン講座Vol.2のお知らせ】

皆さんいかがお過ごしでしょうか?
梅雨入りしてむしむしした日が続いておりますね。
新型コロナウィルスもまだ完全に収束してませんので、
まだまだ注意が必要ですね!


前回に引き続きご自宅でも受講していただけるオンライン講座のご案内です。

Youtubeで私の制作過程動画を見ながら受講していただく講座です。
モチーフの写真と完成画像、下描きガイドを送りますので
ご自宅でお好きな時間に動画を見ながら描いていただけますので
Youtubeの視聴が可能な方であればどなたでもOK!
完成した作品の画像を送っていただき講師が添削してお返しします。


第2回は「アジサイの咲く山里風景」です。

動画は「講座本編」と「用具編」に分かれています。
前回はテロップでの解説でしたが、今回はしゃべってます(笑)

02_アジサイの咲く山里風景DM.jpg


◆お申し込みはメールに「受講希望」とお書きください。

受講料は4,000円(税込み)となります。
お申し込み頂いた方には
講師の指定口座をお知らせしますので講座費をお振込みください。
ご入金確認後、資料と動画のURLを送付いたします。

メール:sf_watercolor@yahoo.co.jp
posted by Baian at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2020年06月20日

平山郁夫 シルクロードコレクション展

茨城県近代美術館で現在展示中の
「平山郁夫 シルクロードコレクション展」
へ水曜日に行ってきました。

DSC_0531.jpg

新型コロナウィルスの影響で同館はしばらく閉館されていたので、
6/14日までの会期が延長されて6/28(日)までになってます。

平山画伯は仏教をテーマにシルクロードを数度に渡り旅して
絵画を制作したことは有名ですが、今回は夫人と共に収集した
美術品や工芸品など9000点の中から約180点が展示。
紀元前からの出土品が多く、古代エジプトやギリシャの装飾品や
中国の土器、地中海辺りのガラス細工や金細工などなど・・。
その180点を見ただけでもよくぞこれだけ集めたなと思ったのですが、
9千点もあるとは驚きです。

絵画の方も1970年代から亡くなる2009年までの
日本画が56点ほど展示されていました。
私は日本画の事はよく分かりませんがそのすべてが「紙本彩色」
となっています。
実際は色んなスタイルの描き方をされています。
シルクロードがモチーフの絵画なので、日本の絵はありません。
日本画も水彩と油彩の様に画材に違いによるだけで、
表現するものは何だっていいわけです。

なかでも圧巻だったのは、今回のパンフレットの表紙にも
なっている2006年制作の「パルミラ遺跡を行く・朝」と
対になっている「パルミラ遺跡を行く・夜」の2枚。

DSC_0524.jpg

DSC_0527.jpg


もう1枚、上の2枚の間に掛かっている2008年制作の
「古代ローマの遺跡 フォロ・ロマーノ」

DSC_0526.jpg

3枚とも縦:171cm×横:364cmもある大作です。
この3枚だけはフラッシュ無しでの撮影が許可されています。
スマホだったのできちんと撮れませんでしたが、雰囲気だけ
残念なのはパルミラの2枚の間にフォロ・ロマーノが入っちゃっていること。
どうしてこんな風にしちゃったかね〜?

なかなか見られない展示です。
残り8日間、お時間のある方は是非!!

posted by Baian at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年06月08日

ポピー

前回の常陸太田のバス停を少し先へ進んだあたり。

”安い紙に描くシリーズ”みたいな感じでやっておりますが..
前回のアルビレオも今回のクレスターも
やはり重色というか特に暗い色を出すのが難しい〜。

【ポピーの咲く農道】紙:アルビレオ Cold Press/サイズ:24.2cm×33.2cm

2020may_popy.jpg
posted by Baian at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩