******************《教室開講のご案内》*****************
実家の喫茶店の空き日(水曜・金曜)を利用して、水彩画教室をやっています。 初心者から経験者まで各々に見合った指導をいたします。水戸市内又は近辺の方で 水彩画を描いてみたいと云う方は是非どうぞ!! 詳しくはこちらをご覧下さい。→《水彩画教室

2016年10月31日

赤いもの

紅葉の季節ですが...
観に行くとなるとタイミングが難しい〜
時期は場所によっても異なるし
仮に行けたとしても天候に恵まれないこともあります。
でもでも・・
時々、赤いものが無性に描きたくなる事が..。

そんな訳で数年前に裏磐梯で撮った写真から描きました。
湖にそそぐ小さな支流の淵にあったモミジ。
モミジの葉はマスキングしておいて最後に着色します。
こういうのは気長にやるしかありません
毎度のことですが、周りを暗くするのに難儀しますね〜(-_-;)
絵具を濃く溶いて一発で決められれば楽ですが、
枯れ葉の重なりとか表現するとなるとそうもいきません

フェイスブックなどに作品をUPすると割と筆勢を活かしたスピード感のある絵が
ウケる傾向にあります。
自分自身もそういうのが見るのも描くのも好きなので
あまりマスキングを多用してチマチマしたくないのが本音。
マスキング自体あまり得意じゃないし
作業的になりすぎて途中で絵を描く気分が萎えてしまう事があります。
実はこの絵も1年前に下描きまでしてやめてしまいました。

先日YouTubeで大島紬の作業工程をたまたま見たのですが・・
あまりの手間と工程の多さに驚きました。
マスキング如きでめんどくせ〜
などと言っていてはいかんですね(笑)
モチーフとしては好みなので再度描き直しました。


〈小川の淵〉
福島県 北塩原村
アルシュ細目 36.0cm×26.0cm
ogawa_no_huchi.JPG
posted by Baian at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2016年10月28日

見知らぬ道

10月も終わろうとしていて、今年も残るところ2ケ月あまり
となりました。
昨日、一昨日は真夏の様な気温だったのに
今日は冷たい雨、外を歩くにはコートが欲しいくらいの寒さ。
相変わらず不安定な陽気です(-_-;)
ストーブやファンヒーターを清掃し、新しい灯油を買いに行く

先日いつもの水戸からの帰宅コースから外れて
あまり通らない道を帰ってきたのですが、
途中でちょっとした溜め池を見付けたので、車から降りて歩いてみた。

2016-10-12_16-54-16_s.jpg

2016-10-12_17-01-56_s.jpg

農業用の貯水池でしょうか?
手前と奥に池があります。
道には栗やドングリが仰山落っこちてます。
普段人が頻繁に通ってる感じではなさそう。
2016-10-12_17-01-12_s.jpg

反対方向からは何度か車で通ったことあるけれど
気が付かなかったな〜
身近にもまだまだ知らない場所がありそうです♪

1ヶ所、側道を見付けた。左にカーブした坂道
坂の向こうにはどんな景色があるのだろう?
写真を撮っておいたので描いてみました。
2016-10-12_17-00-14_trim_s.jpg

〈見知らぬ道〉

ひたちなか市津田
ウォーターフォードホワイト中目 26.8X36.5cm
aruhino_gogo.JPG
posted by Baian at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2016年10月23日

10th Anniversary

先だっての日曜日
我が家は結婚10年目を迎えました。
いや〜めでたい、めでたい(^^)v
Wifeの〇十歳の誕生日でもあり、
ささやかですが那須方面へ1泊してきました。

行きはカラッとした秋らしい晴天!
1時間くらい走ったあたりで美和の道の駅「北斗星」にて軽く食事
2016-10-16_11-52-26_s.jpg

・・のつもりが
ここのソバが美味しいとか!
それは食わねばならんでしょう〜(^^;
2016-10-16_11-52-46_s.jpg

こちらの天ぷらそば
なかなかのもんでしたよ♪
2016-10-16_12-04-02_s.jpg

茨城の方言(美和周辺)だそうです。
半分くらいは知ってっぺさ(笑)
2016-10-16_12-29-08_s.jpg
2016-10-16_12-28-56_s.jpg
2016-10-16_12-29-16_s.jpg

腹も満たされたので先を急ぐことに!
途中の田舎風景など撮りながら、さらに1時間半

2016-10-16_12-47-08_s.jpg
2016-10-16_12-52-18_s.jpg

家を10時に出て、道草をしながら13時半
〈南ヶ丘牧場〉に到着!!
2016-10-16_14-27-08_s.jpg

明日は雨の予報なのでまずはここから。
何年振りかな〜?あまり変わってないかも。
基本的には入場無料(^^♪
2016-10-16_14-30-20_s.jpg

乗ロバ、乗馬は720円也
ただしロバさんは体重40kgの方まで。
ロバさん、ハロウィーンハットで頑張ってます。

2016-10-16_14-42-26_s.jpg
2016-10-16_15-01-56_s.jpg

羊、ヤギさんと触れ合える〈ふれあい広場〉
入場料200円、えさ代100円
なんだかんだ、やっぱり取られるのね(^^;
2016-10-16_14-35-56_s.jpg

私たちはこれが面白そうだったのでやってみる

ヤギさん
2016-10-16_14-46-06_s.jpg

羊さん
2016-10-16_14-53-00_s.jpg

その後、ピロシキ、ソフトクリームを頬張り次の場所へ


以前からずっと見たかった〈藤城清治美術館〉
エントランスでは
小人やネコがお出迎え♪
2016-10-16_15-38-38_s.jpg

カエル
なんかワクワク♪
2016-10-16_15-39-26_s.jpg

ネコ
こちらへどうぞ〜
2016-10-16_15-39-44_s.jpg

教会
2016-10-16_17-41-48_s.jpg

結婚式も挙げられるみたいです
2016-10-16_17-42-34_s.jpg

お祈り
悔い改めよ!!
ステンドグラスがいい感じ♪
2016-10-16_15-42-46_s.jpg

こちら美術館入口
入場料は1,600円/一般
2016-10-16_15-46-56_s.jpg


カフェ
2016-10-16_15-49-38_s.jpg

中は撮影不可です。
初期のモノクロ作品から現在のカラフルなものまで
約60年の軌跡を拝見することができます。
私達は割とじっくり時間を掛け見る方なので
全部回るには少々疲れてしまうくらいの展示量があります。
とにかく素晴らしかったです。
やはりこのセロファンの美しさはバックライトで
生で観ないと分からないですね。
また絶対来ようっと!

2016-10-16_17-44-06_s.jpg

2016-10-16_17-46-00_s.jpg

外はすっかり暗くなり
宿へチェックインする時間。
今夜は何十年ぶり?のペンションへ宿泊
お世話になるのは
〈ゲストイン悠香里〉さん

フランスの三ッ星レストランで修行されたシェフがオーナーさん
今晩のディナーメニュー!
2016-10-16_19-19-30_s.jpg

オーナー夫妻のお子さんは4人
かわるがわる料理を運んでくれてメニューの説明をしてくれます。

・とちぎ和牛のステーキ&季節野菜の採れたてグリル
2016-10-16_19-22-34_s.jpg

・気まぐれサラダ
2016-10-16_19-27-50_s.jpg

・バターナッツのクラムチャウダー
2016-10-16_19-22-24_s.jpg

・冷静トマトのひすい麺
2016-10-16_19-30-42_s.jpg

・弁慶米のごはん
食べちゃったので画像なし

野菜ソムリエもされていて、地元の農家さんと育てた
旬の野菜がふんだんに使われてます。
どの料理も体に良さそうな優しい味付け
2016-10-16_20-20-22_s.jpg

こちら10周年アニバーサリーケーキ
写真はピンボケですが、美味しかったです♪
2016-10-16_20-17-46_s.jpg

食後はキッズ達とレクレーション
このでっかいひょうたんに絵を描きなさいとな?
いえいえ、これはバターナッツというカボチャ。
先ほどのスープはコレか!
2016-10-16_20-52-42_s.jpg

兄「お金持ってきた? 1個 150円だよ!」

妹「違うよ、あしたの宿代払うときに一緒でいいんだよ」

あ、そ〜すか。しっかりしてまんな〜(^^;
何描こうかな〜?
じゃ、こちらの益々のご清栄を祈念して招き猫にしましょう
と..こんな感じで夜は更けていったのでした。

2016-10-16_20-52-18_s.jpg

翌朝..やはり今日は雨降り
2016-10-17_09-05-28_s.jpg

ペンションはこんな感じ〜
2016-10-17_09-58-52_s.jpg

近くにはこんな素敵な用水路
2016-10-17_10-00-48_s.jpg

ブレックファストメニュー
2016-10-17_09-36-58_s.jpg
2016-10-17_09-37-08_s.jpg
2016-10-17_09-13-52_s.jpg

お別れにオーナー夫妻をパチリ
お世話になりました!!
2016-10-17_10-47-54_s.jpg

宿を後にし、割引券をいただいたので〈チーズガーデン〉へ
栗入りのチーズケーキとマグカップを購入
2016-10-17_11-03-56_s.jpg

最後は那須ガーデンアウトレット。
ここは8年前かな?
3週間ほどお仕事したところ

まだ平日のお昼前なのでガラガラでした〜
1時間ほど別行動し
それぞれ欲しいものをGETしたので帰路へ
2016-10-17_11-59-24_s.jpg
2016-10-17_12-15-40_s.jpg

posted by Baian at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月18日

近所の花壇

我が家から歩いて10分くらいの所に
その付近の自治会が管理してるのだろうと思われる
小さな公園らしきものがあるのですが..
季節ごとの花々を植えた花壇がいくつもあって
特にこの時期は色とりどりの植物が楽しめます♪
次に行った時は正式名称を確かめてくるとしよう!(^^;

一部ですがこんな感じ
2016-09-30_15-04-24_s.jpg

2016-09-30_15-09-46_s.jpg

2016-09-30_15-12-30_s.jpg

2016-09-30_15-14-20_s.jpg

2016-09-30_15-16-56_s.jpg

2016-09-30_15-14-42_s.jpg

2016-09-30_15-25-56_s.jpg


そんな中から
今回はキバナコスモスを描いてみました。

〈空へ〉
紙:ウォーターフォードホワイト荒目/サイズ:36.0cm×26.5cm

kibana_cosmos_kadan.JPG
posted by Baian at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2016年10月09日

秋の個展巡り

1週間前の日曜日、久しぶりに東京方面へ
UPが遅くなってしまったのはスマホで撮った写真が不具合で
PCに転送出来なかったため(-_-;)

天気も良く、暑さも夏に逆戻り?日中は30℃超えたとか..。
銀座〜大宮〜横浜と回ってきました。
つまり茨城→東京→埼玉→神奈川と4県の移動でした(^_^;)
この日はWifeも川崎の音大で教え子の発表会があるので一緒に。

意外に首都高も空いてて、バスがかなり予定より早く到着。
東京駅から銀座まで歩きます
銀座ってわりとどこの店も午前11時くらいがオープンらしく
裏通りは人も疎らという感じでした。

こちら東京駅に展示してた2000万以上のNSX(゜o゜)
IMG00110s.jpg

まずは銀座「ギャラリー向日葵」で菊地和広さんの個展
IMG00112s.jpg

銀座4丁目
この辺りは昔むか〜し、高級クラブの内装仕事で徹夜しまくった
エリアです
今日は最終日..私は大好きな作家さんなので
どうしても見たかったのです♪
詩的で美しい透明感、独特な手業はやはり原画を見ないとね!

IMG00114s.jpg

IMG00115s.jpg

こちらは菊地さんが撮ってくれた私。彼のブログから拝借
お気に入りの作品の前で!
kikuchikotens.jpg
全部で30点くらいかな?見事な作品のオンパレード♪
やはり水の使い方がうまいな〜
今回も影響されまくりでした。
菊地さんに色々伺いたかったけど、お互い無口な方なので..(笑)
後ろ髪を引かれる様な思いでしたが、あと3つあるので次へ。

Wifeとはここから別行動
同じく銀座「一枚の繪」で開催中の小野月世さんの水彩画展
前にも1度来たのに通り過ぎてしまいました。
理由は菊地さんの会場とあまりに近かったため(笑)

IMG00116s.jpg
花、人物、風景とバランス良く展示されていました。
小野さんは一度デモを拝見したことがありますが、
下描きなしで着彩されてしまいます。
全体にバランスを見ながら段階的に色を置いていき
最後は一気に主題が浮き上がってくるという感じでした。
無駄な筆致がなく色彩も美しいですね〜♪
この日、ご本人はいらっしゃいませんでした。
まだ時間が早かったのかも。

では次

東京駅まで戻り、JR上野東京ラインで大宮駅へ。約30分
東口から徒歩6分
「エルポエタ2」で開催中の赤坂孝史さんの水彩画展へ

IMG00117s.jpg

こちら会場に入る前のブース
中を撮らせてもらうのを忘れてしまいました^^;
IMG00118s.jpg

なので中の様子は赤坂さんのブログから拝借
akasaka1.jpg

akasaka2.jpg

akasaka3.jpg
いつもは横浜で個展をされてる赤坂さん
今回はこの個展の期間中にもデモやワークショップをされるそう。
またこちらで新しく教室もされるとの事です。
横浜、神田、大阪の教室は満席に近いらしいので
埼玉方面の方はお急ぎを!!
赤坂さんのことを菊地さんが「ハマの番長!」と呼んでらっしゃいますが、
頼れる兄貴分っといった感じでしょうか(笑)
ここのところ予定が付かず、個展が2年ほど見られなかったので
全て原画は初めてのもので新鮮でした。
国内外の街の景色がメインですが、人物画や花の絵も素晴らしかったですよ!
近くのお店でランチをご馳走になり次へ

上野東京ラインは東海道線の延長みたいなものなので
乗換えなしで横浜まで行けます。約1時間

横浜SOGO 9階にある「ギャラリーダダ」で福岡の水彩画家、
ならざき清春さんの水彩画展へ。
ここで再び川崎に行ってるWifeと合流の予定
IMG00126s.jpg

関東での個展は4年ぶりだそう
ご本人とお会いするのも久しぶりなのです。
国内外の風景や花、野鳥など約60点ほどの展示

IMG00121s.jpg
ならざきさんと言えば
ネットで透明水彩画を発表した草分け的存在の方。
完成作品だけでなく描き方を紹介されていたので
私が絵を始めた当時はとても参考にさせていただきました。
カルチャーやツーリズムで講師が決まった時も
ワークショップに参加し技術的なものはもちろん、進め方を
勉強させてもらいました。
何と言ってもその情感溢れる画風には心惹かれてなりません。
今回作品を拝見して自分は原点を見つめ直さねば..と思ったのでした。
少し遅れてきたWifeと合流し、3人で一杯。
楽しい一時を過ごさせていただきました。
ならざきさんのホームページはこちら

移動距離が半端なく、酔いが回ってる事もあり疲れがピークに。
しかし帰りのバスにはまだ時間が有り、このまま帰るのは勿体ない
・・という訳で、
シーバスの最終便に乗って山下公園まで行ってみた。

IMG00129s.jpg

かなりボケ気味ですが、喜んでおります♪
DSC_2397.JPG
潮風が気持ちいい!
DSC_2411s.jpg
海側から見る船舶や横浜の夜景が新鮮でした〜♪
DSC_2404s.jpg

posted by Baian at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月06日

稲穂

10月になりました。
やっと涼しくなりますかね?
カラッとした秋晴れの陽気がつづくと嬉しいんですが..

ここ2ヶ月ほど歯医者さんに通ってます。
3年ぶりのメンテ
右上の奥歯を1本抜き、左上のブリッジを全部やり治した。
歯が痛いと憂鬱ですね、
やっと美味しく食事が出来そうです♪

その歯医者さん前の道路の向こう側に稲穂がたわわに実ってました。
今年は天候不順でいつも行く岩間や友部の農作地帯へのロケハンのタイミング
がうまくいかなかったので、ここを描いてみました。

私には珍しく青い空です(笑)
遠くに見えるは世界一の高さを持つ日立製作所のエレベーター研究塔

那珂市後台
Waterford White C/P 33.0X24.0cm
godai_autumn.jpg

posted by Baian at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩