******************《教室開講のご案内》*****************
実家の喫茶店の空き日(水曜・金曜)を利用して、水彩画教室をやっています。 初心者から経験者まで各々に見合った指導をいたします。水戸市内又は近辺の方で 水彩画を描いてみたいと云う方は是非どうぞ!! 詳しくはこちらをご覧下さい。→《水彩画教室

2016年08月28日

ジャノメソウ

7月の初旬に近所の空き地に咲いてる花が綺麗だったので
写真を撮っておいた。
夏ってこの辺は緑ばかりになっちゃうからね。
あまり良いネタはないんですが
アジサイが終わった頃咲き出したこの黄色い花が
気になってました。

harushagiku.jpg

そんな特別な花じゃなくて、その辺でよく見る雑草。
私は本当に花の名前には疎いので、調べてみたら
ハルシャギク(波斯菊)、別名ジャノメソウ(蛇目草)
そういや、どちらも聞いたことがある名前。
同じ花だとは知りませんでしたが...個人的にはジャノメソウ
の方が響きが好きかな?

と言う訳で描いてみました。
〈蛇目草〉
ファブリアーノ エキストラホワイトC/P 34.0X23.0cm
janomesou.JPG
posted by Baian at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2016年08月22日

ありがたや〜

お盆も過ぎて、オリンピックも終わり
台風が3つもやって来て
暑っ〜い夏も少しづつ終わりに近づいているのでしょうか。
今年の夏はとにかく暑かった。
毎年そうですが、この時期は絵はほとんど描きません
集中力持続しないのです(^^;
残暑もまだまだ厳しそうなので、皆さまお体お気を付けて!

ありがたいことに事ある毎に知人の方々から
野菜や果物をたくさん頂戴いたします。
まるで我が家の冷蔵庫を透視されてるかの如く
スカスカになる頃を見計らって持ってきて下さいます。
本当に助かっております
感謝感謝なのであります<(_ _)>

厚かましく図々しいのですが
これからもよろしくお願い申し上げます!
itadakimono.JPG
posted by Baian at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月10日

あつ〜あせあせ(飛び散る汗)

暑中お見舞い申し上げます。

皆様いかがお過ごしでしょうか?
兎にも角にもこの暑さ、どうにかならんもんでしょうかね〜
昼は冷房にあたりおとなしくしてるしかありません。
夜は夜でリオ五輪で別な意味で熱いし
寝不足、夏バテ、熱中症、要注意です..(^^;

こちらも生徒さんの写真をお借りして描きました。
長野県は飯山市、菜の花公園近辺の風景だそうです。
菜の花は咲いてないので、秋口らしい
ポイントはやはり右側の橋と遠景の光の反射する家々の屋根でしょうか!

紙:ウォーターフォードナチュラル中目 F6サイズ
iiyama_s.JPG
posted by Baian at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2016年08月04日

水色?

前作に続き、こちらも生徒さんが撮ってきた写真から。

場所はちょっと確認するのを忘れましたが、
ネット仲間によると山上湖でのヘラブナ釣りだとか..。
自分は釣りの事はさっぱり分からないのですよ。
なんせ山上湖と言うのが固有名詞だと思ってたくらいですから(^^;

水と言うと水色と思ってしまいがちですが、
水って無色透明ですよね!
偶々淡く青い空が映りこんでいる時だけそんな風に見えるだけで
夕焼けが映っていれば赤やオレンジに見える訳です。
だから本当はあの色を水色と呼ぶのは無理があるのです。

聞いた話ですが余所の国の子供に太陽を描かせると黄色や白い絵具を
使うそうですが、日本の子はかなりの割合で赤い御日様を描くそうです。
国旗の日の丸が影響してるのではとか?

そんな訳で固定観念は良くないですね!
ここは周りが深い緑で囲まれているので、湖面もそんな色になります。
基本的に樹木のグリーンはレモンイエローとフタロブルー、ウルトラマリンの混色で
作ってますが、水面には一部コバルトグリーンとビリジャンを使いました。

〈釣り人〉
ウォーターフォードホワイト中目 36.5cm×26.5cm
fisherman_prus.jpg
posted by Baian at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩