******************《教室開講のご案内》*****************
実家の喫茶店の空き日(水曜・金曜)を利用して、水彩画教室をやっています。 初心者から経験者まで各々に見合った指導をいたします。水戸市内又は近辺の方で 水彩画を描いてみたいと云う方は是非どうぞ!! 詳しくはこちらをご覧下さい。→《水彩画教室
********《横浜講座のご案内》********
横浜で1日講座を行います。 (場所は上大岡駅から徒歩2分、赤坂孝史さんの教室です) 秋の湖畔風景を透明水彩の技法、手順で 空気感を意識しながら描いていただきます。 ご興味のある方、ぜひご参加ください!! 日時:2017年11月12日(日)    11:00〜16:00 場所:横浜市港南区上大岡1-17-26 KTMビル503 〈京急上大岡駅から徒歩2分〉 定員:10名 受講料:6,000円 お申込み、お問い合せはメール又はお電話にて!! メール:sf_watercolor@yahoo.co.jp
yokohama_workshop.jpg

2015年05月26日

法事

先日の日曜は母の七回忌の法要。
3回忌以降は家族のみで..。
早いものでもう丸6年
当時高校生だった姪っ子と甥っ子も今や社会人になった。
友部のお寺で法要を済ませ、ご住職より有難いお説教を賜った後
いただいた塔婆を持ってお墓参りへ
いつも誰かしら花を供えてくれているので賑やかなのですが、
さすがにこの暑さで傷みも早いみたい
新しいお花にチェンジ♪
来月は母の誕生日だから又来るとしようかね
約束はできないけど(笑)
それじゃまたね〜

009s.jpg

お昼は開江のステーキ&かつの店「富勝 倭」で軽く食事会

かつ盛り合わせ
019s.jpg

私はとんかつダメなのでハンバーグ
和風ソースで美味でした!(^^)
017s.jpg
posted by Baian at 19:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2015年05月18日

即席Pasta

パスタが好きなので、週に3〜4回は食べるでしょうか。
トマトソース、ホワイトソース、ミートソース
ま〜色々作りますが、材料刻んで炒めたり煮込んだり
なにかと手間が掛かります。
独りの時とか
あまり時間をかけずにパパっと食べたい時ってありますよね

そんな時、たまに作るのがコレ

004s.jpg

写真撮る予定じゃなかったので、見た目イマイチですが・・
しかも真ん中に乗ってないし(笑)
パスタを茹でたら
大根おろし、ツナ、なめ茸、刻み海苔、削り鰹節をのせて
あとは醤油とマヨネーズをかけるだけ
チョー簡単!手間要らず
時々食べたくなるのよねん(^^)

最近はこんな早茹でタイプもあるんですね〜
3分ってもはやインスタント感覚。省エネだし
半信半疑だったけど、そこそこコシもあってまずくはなかったです。

005s.jpg
posted by Baian at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの

2015年05月16日

早苗の季節

先週田んぼへロケハンしたネタで1枚描いてみました。
早苗もすぐ伸びてしまって
水田の映りこみがキレイなのはこの時期だけですね。

久々にウォーターフォード紙のナチュラルを使用。
ホワイトに比べると発色は落ち着いた感じになりますが、
乾燥には少し余裕が出ます
しか〜し!この暑さのせいでしょうか?
家の中なのにあっと言う間に乾いてしまい焦る焦る(^_^;)
油断大敵だ〜ね。
透明水彩は濡れてる間にやらなきゃならん事も多い
後から手も入れても濁すだけ
そこの見極めはけっこう大事
諦める勇気も時には必要
どーせ誰にもわかりゃしない
そこは自分の胸にしまっておきましょう(笑)

〈春の歌〉
Waterford natural C/P 39.5×24.5cm
motoyonesaki_sanae.jpg

そういえば、乾燥を遅らせるメディウムってあったな〜、なんだっけ?

ここからは紙のお話し。
水彩紙の中でもアルシュ(仏)とかウォーターフォード(英)は絵具の定着が良く
重ね塗りしても下の色が溶けてしまう事はありません。
逆に一度乾いてしまうと拭き取りや修正は難しいという性質があります。
ただ、後から真っ白に抜くなんて自分の場合まずやりませんから
(そういう場合は最初にマスキングしますので・・)
下地の色を若干残しながらリフトアウトするのには、私にはこの2種類の紙が
使いやすい。
その次がファブリアーノ・アルティスティコ(伊)とラングトン・プレステージ(英)かな?
パルプ紙ではハーネミューレ(独)が好き
国産の水彩紙は原料がコットンでもパルプでもスカッと抜けてしまい
サイジング処理(にじみ止め)も私には合わないのが多いですね。
posted by Baian at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2015年05月15日

夏だね

いや〜毎日お暑い日が続いておりますね。
5月半ばでこの有様じゃ真夏はいったいどうなってしまうのやら。

家に飾ってる絵がわりかし秋っぽいのが多いので
この時期に合ってるものが欲しくなって
水芭蕉の絵を描いてみました。
以前描いたのは嫁入りしちゃったので、それとは少し
アングルを変えたものを..。

水芭蕉の花言葉は「美しい思い出」「変わらぬ美しさ」だそうですが、
白い部分は花じゃなく葉が変形したものだそうです。

(Memories)
Arches C/P 42.0X38.5cm
memories_1s.jpg

posted by Baian at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2015年05月10日

凄いボリューム!

時折中華って食べたくなりますね♪
これまで近くの〈万客〉というお店に行っていたのですが
突然閉店してしまいました。
何を食べても美味しくて、まったく胃もたれせず
価格も良心的だったし
何といっても、中国人の奥さんがチャーミングで
とても気の利く方だったので非常に残念。
横浜の中華街もあちこち入りましたが
今のところこの店以上の味には出会えていませんね〜

で、その万客の店舗を少しだけ改装して
〈王府〉という新しい中華料理の店が出来たので行ってみた。
・・といっても昨年10月末にはオープンしてたらしい

メニューは100種類とかなり豊富、しかも安い!!
あ〜メニューの写真撮ってくるんだった(-_-;)
私はエビチリ定食、Wifeはラーメンとチャーハンのセットを注文。
これにサラダ、スープ、水餃子、トリ唐揚げ、杏仁豆腐がついて800円前後。
冷たいウーロン茶は飲み放題、ライスは大盛り無料
ちなみに写真のチャーハンは普通盛りですが
3人前はありますね。

IMG00593_tris.jpg

IMG00595s.jpg
とても食べきれないので空パックをもらって持ち帰りましたが、
翌日の昼ごはんは二人共これで間に合ってしまいました。
ここからさほど離れてない場所に〈福都〉という台湾料理店がありますが
そちらも同じ様なボリューム。
これで採算取れるのか?..とこちらが心配になるほど(笑)
ま、お味の方はそこそこという感じでしょうか。
他に気になったメニューは前菜と逸品料理と生ビールの中ジョッキ付きで
880円(税別)には驚き!
しばらくは色んなメニューで楽しめそう(^^♪

posted by Baian at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年05月09日

田植えのシーズン

GWはどこへも出掛けず、だら〜んと過ごしました
絵を2,3枚描いたけど
UPできる様な出来にはならず仕舞い
気晴らしに田んぼへロケハン

いつもは笠間・友部方面へ行くことが多いけど
今回は久慈川近辺
川の手前が那珂市、川向こうが常陸太田市
地名で言うと本米崎、額田辺りでしょうか。
我が家からは車で20分くらいの所

このトラクターが入って来る前はシラサギが沢山居たのですが・・。
水が濁っていて、映りこみが今ひとつでした。
004s.jpg

016s.jpg

農家の方は超いそがしそう。
おばちゃんに「写真撮らせてくださいね〜」って言ったら
「あら、どうしましょ!あたしこんな格好だし、はずかしい」
いや..撮りたいのは田んぼですから~~^^;
024s.jpg

047s.jpg

なかなかいい感じのシチュエーションを見付けるのは難しい
ここは少し地形が面白い
トリミングすればネタとして使えるかもネ♪

053s.jpg
posted by Baian at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記