******************《教室開講のご案内》*****************
実家の喫茶店の空き日(水曜・金曜)を利用して、水彩画教室をやっています。 初心者から経験者まで各々に見合った指導をいたします。水戸市内又は近辺の方で 水彩画を描いてみたいと云う方は是非どうぞ!! 詳しくはこちらをご覧下さい。→《水彩画教室
********《横浜講座のご案内》********
横浜で1日講座を行います。 (場所は上大岡駅から徒歩2分、赤坂孝史さんの教室です) 秋の湖畔風景を透明水彩の技法、手順で 空気感を意識しながら描いていただきます。 ご興味のある方、ぜひご参加ください!! 日時:2017年11月12日(日)    11:00〜16:00 場所:横浜市港南区上大岡1-17-26 KTMビル503 〈京急上大岡駅から徒歩2分〉 定員:10名 受講料:6,000円 お申込み、お問い合せはメール又はお電話にて!! メール:sf_watercolor@yahoo.co.jp
yokohama_workshop.jpg

2014年11月25日

Green color

私はグリーンの絵具はあまり使いません
一応持ってはいますが、木々の着色などには殆ど用いず、
水面に深みを出したい時にブルーと混色したり、薄く上塗りする時に
使います。
パレットに出してるのはフーカーズグリーンとビリジャンのみ。
その他にW&N社のペリレーングリーンもありますが、これはグレーとして使ってます。

木々を着色する基本色はこの6色
001.JPG

左からシュミンケのトランスルーセント・イエロー、
トランスルーセント・オレンジ
W&Nのパーマネント・アリザリンクリムソン、バーントシェンナ、
フレンチ・ウルトラマリン、ウインザーブルー

既製の緑色を使うより、微妙な変化が出せて好きなんですよね♪

この絵も上の6色で描きました。
〈遊歩道〉
水戸市七ツ洞公園
アルシュ コールドプレス 40.0×29.5cm
yuuhodou_nanatsudou.jpg
posted by Baian at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2014年11月20日

ガッシュで描いてみた

かれこれ10年ぐらい前になりますが、ガッシュという絵具を買いました。
グァッシュとも書きます
透明水彩を始める以前の事
何でかはハッキリ憶えてないけど多分仕事で使おうとしたんだと思います。
水彩には大きく分けて透明と不透明があって
このガッシュ、ポスターカラーなどは不透明に属します。
顔料の粒子が粗く、光の屈折率が大きいので下地の色を透過しません。

ここ最近、絵仲間がガッシュで作品をUPしていたので
私もやってみようと棚の奥から引っ張り出してみた。
2,3色固まってしまってましたが、後は無事でした。

005.JPG

紙は何にしようかな〜?
学生の頃ポスターカラーを使ってた時はケント紙でしたが、
持ってないので、普段あまり使わないホワイトワトソンを使ってみよー。
この紙、絵具の定着が今ひとつで重色に向かないので私は苦手ですが
割と安価で生徒さんが使ってたりするので一応在庫してるのです。

で、いざ描き始めたものの
厚塗りというか不透明感が全然出せず仕舞い
透明水彩の明るいところから暗いところへ
白は紙の白を活かし、絵具の白は極力使用しない..という呪縛から
逃れられないワタクシ
仕上がってみたら、普段の絵と何も変わらんのでした。
でもいい事発見!
ガッシュも水をたっぷり使えばボカシや滲みが出来るんですね〜(笑)
そこそこ透明感も出ます。
ま〜、それではガッシュ使う意味がないので
次は白たっぷりのコテコテでやってみようと思います^_^;

高萩の国道461号線、花貫から横川に抜ける途中で見た風景です
ホワイトワトソン 33.8×25.4cm
takahagi_scan2.jpg

posted by Baian at 23:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 水彩

2014年11月17日

小さな秋

ここ3週間ほど猫がご飯も水も取らなくなってしまい
2週間前から介護生活をしております。
脱水気味なので点滴で水分とビタミンを入れてもらって
ますが、毎日と言うわけにもいきません。
療養食を茶漉しでペースト状にした餌と水を注射器で
2時間おきに与えてますが、一度に与えると戻してしまうので
加減が難しい
もう19才..
徐々に弱ってきましたが、出来るだけの事はしてあげたい。

そんな訳で、今年の秋は遠出するのは諦めました。
今年は紅葉が綺麗らしいので少し残念
近場で小さな秋を探すとしましょう。

こちらは近くの公園で撮った写真から
〈秋の日〉
アルシュ荒目 1/4シート

akiiro1.jpg
posted by Baian at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2014年11月08日

あわせて百才

昨日はWifeと那珂町のシェスタ

私達の誕生日と入籍記念日のお祝いに親父がフルコースを
毎年プレゼントしてくれます。
昨日は私の誕生日でしたが、Wifeとは1ヶ月も離れてないので
まとめて..という事でしょう。
二人合わせて100才になりました〜(^_^;
私の年齢を言うとWifeのもばれちゃうので
ここではふせます(笑)

shesta7.jpg

ここのマスターと奥さんは昔お袋の喫茶店で働いていた事があります。
なので私にとってもかなり古い知り合い
同じ時期に毎年ここへ来ますが
一度たりとも同じメニューが出た事がありません
しかも通常のメニューには出してないものばかり
不思議に思って聞いてみると
過去のものは全て日記につけてあって、同じものにならない
様にしてくれてるとか!
年に一度しか行かないのに、そんなお気遣い
とても嬉しいですが..何か申し訳ない気持ち。

そんでもって凄い量で・・
いつも残してしまうので、昼飯も程々にいざ臨んだのですが〜
最後の2〜3品は半分でギブアップでした。
なんせ二人で100才ですから〜〜

shesta2.jpg

shesta3.jpg

shesta4.jpg

shesta5.jpg

shesta6.jpg
posted by Baian at 23:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2014年11月01日

大塚池2枚

11月に入りました
今年も残すところ後2ヶ月となりました。

4〜5日前ですが
帳簿や申告書類をなどをまとめたので、税理士の先生へ届けに行った後、
すぐ近くにある大塚池公園へ行ってみた。
池といっても周囲2.2kmあり、小ぶりな湖といった感じ
とにかくここは水鳥が多く居るところ
カモはもちろん、ハクチョウやコクチョウも既にやってきてました。

resize0153.jpg

それはいいのだが、うじゃうじゃ居すぎて
写真を撮るにしても、スケッチするにしてもなるべく鳥が居ない
場所を探す事となる。
どうやら桟橋のあたりは鳥さんには人気がないみたい
たま〜にツガイの鴨がやってくる程度
餌付けのポイントではないらしい

resize0154.jpg

・・で、このあたりで1枚
〈大塚池桟橋〉
ハーネミューレ荒目 F6
ohtsukalake_park.jpg

こちらは場所を変えて夕方間近の頃
写真だけ撮って家で描きました(^^)

〈湖畔..二つの光〉
アルシュ細目 27×36cm
twinbeam_in_the_lale.jpg

posted by Baian at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩