******************《教室開講のご案内》*****************
実家の喫茶店の空き日(水曜・金曜)を利用して、水彩画教室をやっています。 初心者から経験者まで各々に見合った指導をいたします。水戸市内又は近辺の方で 水彩画を描いてみたいと云う方は是非どうぞ!! 詳しくはこちらをご覧下さい。→《水彩画教室

2018年05月21日

田んぼロケ

この時期、田んぼばかり追いかけています。
いや、田んぼは逃げませんが、苗はあっという間に伸びてしまう。
水面の映り込みが美しいのはやはり田植えから10日くらい

R349沿い、青柳あたり
2018-05-14_13-40-12_s.jpg

こちらは津田から水戸に向かうあたり。
いつもの通る農道をさらに奥に行ってみました。
2018-05-14_13-49-08_s.jpg

なっかなかえ〜感じです♪
2018-05-14_14-06-20_s.jpg

2018-05-14_14-15-10_s.jpg



丘の上の街並みに向かって真っ直ぐな畦道を描く。
畦道はこの先の那珂川の堤防あたりが行き止まりだが、
遠景を曖昧ににする事で街へ続いている様な効果が出せたでしょうか。

〈畦〉
ウォーターフォードホワイト荒目 36.0×27.0cm
aze.JPG
posted by Baian at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2018年05月10日

Rice Planting

昨日、今日と冬に逆戻りしたような寒さです。
昨夜は電気毛布のスイッチを入れ、今朝は灯油を
買いに走りました(~_~;)
早く五月晴れに戻ってほしい〜

田んぼの絵をもう1枚描きました。
田植えの最中なので苗もまばら、畦には苗箱が並べてあります。
逆光で遠景はシルエットとなり、水田に反射する陽光が綺麗でした。
光の粒々はマスキング液を歯ブラシに付けてはじいています。

那珂市
アルシュ細目 26.5×36.5cm
rice-planting.jpg



posted by Baian at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2018年05月04日

BBQ

GWもたけなわ
数日前の天気予報は良い方向に裏切られ快晴!晴れ晴れ晴れ
朝、ヒョウが降った時はちょっと驚きましたが、5分くらいで元の青空に。

本日は某団体の某構成員による家族を巻き込んだバーベキュー大会!
場所は城里ふれあいの里キャンプ場
2018-05-04_12-11-42_s.jpg

ふれあいの里は藤井川ダムに隣接した丘にある公営初のオートキャンプ場
2018-05-04_13-48-24_s.jpg

テントを張ってのキャンプはもちろん
2018-05-04_13-48-50_s.jpg

バンガローもあるので宿泊もOK
2018-05-04_15-05-00_s.jpg

予約して日帰りのバーベキューも楽しめます♪
2018-05-04_12-12-32_ss.jpg

釣り堀もあり〜の
2018-05-04_15-04-00_s.jpg

某構成員は現職と元職の9名によりますが、うち8名が参加。
この10年でそれぞれ家族が増え30余名が集結ぴかぴか(新しい)
Wifeはここで姐さんと呼ばれ
その姐さんの配偶者である自分は自動的に組長と呼ばれ
子供たちまで「くみちょ〜」と呼ぶ始末
知らない人が聞いたらと冷や冷やですが、決して怪しい団体ではございません。
組員の中には組合長さんという方も居ますが、
別にどちらでもいいのでそのままです(笑)

今日はお父さんたちの見せ場だね!
もちろんお子ちゃまたちもお手伝い
2018-05-04_12-16-30_s.jpg

シェフはTさん。この日のために全て段取りしてくれました。
感謝!
2018-05-04_11-50-22_s.jpg

お母さん方、今日は食うのが役目か?
2018-05-04_12-48-50_s.jpg

シェフ特性のアヒージョが完成するやいなや
かつて野生の王国で見たアマゾンのピラニアのごとく群がり
あわててカメラを向けるも既に半分が消失。この間わずか数秒
2018-05-04_12-48-34_s.jpg

姐さん、スペアリブを焼く
仕込み・味付けはもちろんTさん
2018-05-04_12-14-28_s.jpg

こちらは牛タン
2018-05-04_12-15-36_s.jpg

子供たちも楽しそう♪
2018-05-04_12-07-32_s.jpg

シーソー
2018-05-04_11-49-14_s.jpg

綿あめ
2018-05-04_14-26-40_s.jpg

かき氷
2018-05-04_14-32-48_s.jpg

約5時間の激闘を終え、感慨深げなTさん
2018-05-04_15-18-22_s.jpg

最後は全員で記念撮影です。
楽しかったね!また来年??
2018-05-04_16-17-28_s.jpg
posted by Baian at 19:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2018年05月03日

夜まつり

笠間芸術の森公園で開催されていた
陶芸の祭典、陶炎祭(ひまつり)に行ってきました。
朝までどしゃぶりでしたが、その後ピーカンに♪

田植えの時期という事もあり、私は助手席で田んぼを
撮りながらでしたが、まだこれからって感じでしたね。
2018-05-03_16-42-40_s.jpg

2018-05-03_16-56-52_s.jpg

会場に到着
2018-05-03_17-06-54_s.jpg

ひまつりの期間、今日だけ夜まつりがあって野外ステージで
地元のビッグバンドやプロのミュージシャン、3バンドが演奏!
「New Sounds Orchestra」でWifeも出演
2018-05-03_17-16-22_s.jpg

2018-05-03_17-16-48_s.jpg

ステージの周りは飲食店のテントも立ち並ぶ
2018-05-03_18-03-34_s.jpg

オープニングアクトは水戸啓明高校のOG/OBバンド
「Limited Express Jazz Orchestra」
若々しいサウンドが魅力♪

2018-05-03_18-07-46_s.jpg

18:00から夜まつりスタート!
いよいよ「New Sounds Orchestra」の登場
2018-05-03_18-47-58_s.jpg

さすが安心して聴ける演奏です♪
2018-05-03_19-37-20_s.jpg

日も暮れてきた
2018-05-03_19-33-40_s.jpg

頑張っております
2018-05-03_19-09-04_s.jpg

腹が減ったのでキーマカレーとソーセージを買う
2018-05-03_20-25-16_s.jpg


19:00からはプロのゴスペルを主体にしたボーカル、ベース、ピアノ、ドラム
4人編成のバンド。
2018-05-03_20-32-36_s.jpg
確かに上手い
しかし、どのパートとは言いませんが他のソロを邪魔してしまう様な
とにかく俺の演奏を聞け!的なのはどうかと思いました。
テクニカルなものはちょこっと聞けば観客は分かるわけで、
やはりバンドはアンサンブルだと感じた次第であります。

かなり冷え込んできたので会場をあとにし駐車場へ。

posted by Baian at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2018年05月02日

水田と電柱

GWまっさかり!
皆様いかがお過ごしでしょうか?
今年はお天気に恵まれているので旅行やレジャーなど
エンジョイされていらっしゃるのではないかと思います。
ぽかぽか陽気というよりは、まるで夏のような暑さですが・・。

私にとってこの季節
田んぼに水が張られて早苗が植えられる絶好のロケシーズン!
苗が植えられてから、水田に映り込みが見られる時期は
それほど長くないですから、これから10日くらいが勝負でしょうか?

こちらは岩間の水田から。
今はとんと見掛けなくなった木製の電柱にテンションアップグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
電線の方向を変える磁器で出来た碍子(がいし)も絵心そそります。

この電柱を描くために
水田の反映を邪魔せずとも存在を主張できる構図・位置取りが
キモとなります。
さらに良い事に、やや右寄りに傾いているので
左下がりになる苗のラインと絶妙な調和が生まれるのです。
そして緊張の一瞬は
碍子から画面左に走る電線です。これは躊躇なく一発で
決めなくてまなりません。
しかしコレが無くては魅力は半減、失敗は許されませんあせあせ(飛び散る汗)

gaishi_jiki.jpg

電線、成功!

〈五月の田圃〉
アルシュ細目 39.0×29.5cm
iwama_denchu.JPG


posted by Baian at 10:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 水彩

2018年04月26日

透明水彩レシピ3

JWS展に合わせ、ご好評頂いておりますJWSメンバーによる
技法書「透明水彩レシピ」シリーズの第3弾が発売されました。

今回は樹木がテーマ!
メンバーそれぞれの作品に加えて、光と影の捉え方や
遠景・中景・近景にある樹木の描き分け、ぼかしと滲みの使い分けなど、
さまざまな樹木の描き方に迫ります。
私の作品も3点紹介しています。

私が読んでもとても参考になる内容となってますよ!
風景画になくてはならない樹木ですが
今一つ上手く描けないと感じてる方は必見!!

Amazonでもご注文いただけます。

book_recipe3.jpg
posted by Baian at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2018年04月24日

JWS展終了

ホームページなどでもお知らせしていました
「第8回日本透明水彩会展」お陰様で大盛況の下に終了いたしました。

IMG00487_s.jpg

教室の生徒さんなどや、友人の方々など多数足を運んでいただきまして
厚く御礼申し上げます!!
IMG00486_s.jpg

東京駅からすぐ
丸の内オアゾ内 丸善本店4Fが会場
IMG00489_s.jpg


私は年に1回の総会と懇親会のあった土曜日に行きましたが
会場は水彩ファンの熱気で溢れておりました。
新メンバー4名を加え、30名が各2点ずつ 計60点の展示。
年を追うごとに皆さんの作品がパワー増してる感じで
焦りを感じてしまうのだ(;'∀')
IMG00495_s.jpg

IMG00494_s.jpg


また今年はご好評いただいておりますJWSの水彩技法書の第3弾
「透明水彩レシピ3」が展覧会に合わせ発売となり、
今回は樹木の描き方をメンバーが様々な手法で紹介していますが、
そちらも大人気!
陳列した本が減っていく様子がうかがえました。
会場にいるメンバーは絵の解説やサインを頼まれたり大忙しの様子。

以下は私が出品した2点
精鋭たちのこれでもか!という作品が並ぶ中
ま〜こんな長閑なものがあってもいいんじゃない?
・・と、開き直るしかないんですが(笑)

「柔らかな風」
アルシュ コールドプレス 29.5×39.0cm
Yawarakana_kaze2.jpg

〈晩秋の観音沼〉
ウォーターフォード コールドプレス 39.5X29.5cm
banshuu_no_kannonnuma.jpg

神田に移動し、総会の後は近くの居酒屋で懇親会でした。
今年は巡回展もないので、これだけのメンバーが集まるのは
来年までないかもです。
2018_konshinkai.jpg
posted by Baian at 21:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 水彩

2018年04月16日

少し早い八重桜

2年ぶりに「静峰ふるさと公園」の八重桜まつりに行ってきました。
2018-04-16_15-44-42_s.jpg

正確に言うと翌日からだったのですが、今年は例年より早く
満開になってしまったので公園が定休の月曜でしたが
開放してたのでした。
まつりの間は有料のパーキングも今日はタダ。ラッキー♪

お天気もおだやか、ポカポカ陽気晴れ 絶好の花見日和花見(さくら)花見(さくら)
2018-04-16_14-37-34_s.jpg

人出は少なめ、露店も活気は今一つ
2018-04-16_13-50-00_s.jpg

とりあえず焼きそばを買い、ゴザを借りる。
2018-04-16_13-59-38_s.jpg

2018-04-16_14-02-48_s.jpg

さらに大判焼きと芋スティック
2018-04-16_14-08-20.jpg

2018-04-16_15-00-10_s.jpg

食ってばかりでは来た意味がありません^_^;

これはカンザン(関山)
2018-04-16_13-49-08_s.jpg

こっちはショウゲツ(松月)
2018-04-16_15-18-56_s.jpg

こいつはフゲンゾウ(普賢象)
2018-04-16_15-19-48_s.jpg

これは名前分からん
2018-04-16_13-48-46_s.jpg

桜以外にも

乙女椿
2018-04-16_15-21-26_s.jpg

ヤブ椿
2018-04-16_15-24-02_s.jpg

山茶花
2018-04-16_14-46-06_s.jpg

クルメツツジ
2018-04-16_14-51-56_s.jpg

これはモミジですか?
2018-04-16_14-17-24_s.jpg


芝桜
2018-04-16_15-40-04_s.jpg

ドウダンツツジ
2018-04-16_15-36-34_s.jpg

桜の花びらも舞い始めた
2018-04-16_15-24-40_s.jpg

ハイまた来年!
2018-04-16_15-42-36_s.jpg
posted by Baian at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月15日

社のサクラ

子供の頃、縁の下にもぐり込んではアリジゴクの巣を見付けて
アリを落として遊んでいた神社。
今は建て直してもぐり込めなくなってました。

社はもっと複雑でしたが、大まかに描いてます。
散り際のサクラの木はけっこう古そうなので
50年前もあったのだろうか?

HItachinaka City Ibaraki Japan
Arches Rough 36.5×27.0cm

jinja_miyamae.jpg
posted by Baian at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2018年04月11日

今年の桜

4月も既に10日を過ぎてしまいました。
昨年は雨ばかりだったが、今年は春らしい穏やかなお天気が
続いてますね♪

桜も例年より1週間以上早く咲き、始業式が始まる頃は
散ってしまい、新入生は少し寂しい入学式だったかも。

我々も近所の桜を観てきました花見(さくら)花見(さくら)
行ったのは3月28日、雲一つない晴天 晴れ
10日以上も前なのに何で今頃なのか?
まぁいつもの事ですあせあせ(飛び散る汗)

毎年私は同じところを同じ様に観て廻ります。
今年も咲いたなぁ〜と、1日見れば充分で
あっちゃこっちゃ追いかける様なことはしません。
花見好きのWifeにはそれがチト不満のご様子。
仕事の帰りに現県庁、旧県庁、桜川沿いなど
寄り道して夜桜を眺めて憂さ晴らししているらしい(笑)

では、ざぁ〜っと

実家の近所のお宅
2018-03-28_16-48-58_s.jpg

コロナ電気の桜
2018-03-30_14-29-34_s.jpg

六ツ野公園
2018-03-30_14-37-10_s.jpg

湊線(ひたちなか海浜鉄道)と自衛隊の桜
踏切待ち、車の中から
2018-03-30_15-19-58_s.jpg

堀口、日製のパーキング
2018-03-30_15-28-08_s.jpg

勝田2中、体育館前の桜。
自分は10才までこの桜の目の前の県営アパートに
住んでいたので、この桜だけは特別。
50年以上の老木
2018-03-30_15-34-54_s.jpg

校庭の桜は枝を落とされていた。
少し残念..来年は新しい枝に花を沢山咲かせてほしい
2018-03-30_15-40-38_s.jpg



posted by Baian at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記