******************《教室開講のご案内》*****************
実家の喫茶店の空き日(水曜・金曜)を利用して、水彩画教室をやっています。 初心者から経験者まで各々に見合った指導をいたします。水戸市内又は近辺の方で 水彩画を描いてみたいと云う方は是非どうぞ!! 詳しくはこちらをご覧下さい。→《水彩画教室

2020年08月10日

偶には海外の街並み

本格的な夏がやってまいりました。
相変わらずというか、以前に増してコロナが猛威を振るっております。
今年はお盆の帰省とかは自粛ムードですね〜
皆様お気をつけてお過ごしください。

教室でのデモ作品です。
ずっと田舎風景が続いていたので、
偶にはヨーロッパの町の景色でも。
といってもネタがない..(;´∀`)
なので以前、水彩画家の赤坂孝史さんから
練習用に提供してもらった画像から描かせてもらいました。

紙:キリマンジャロ・ナチュラルホワイトCold Press/サイズ:33.5×26.0cm

Antwerpen_street.jpg

ant.jpg

posted by Baian at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2020年07月26日

西木倉

那珂市の西木倉の農道。
日が傾いた農道に軽トラが絵心そそります。

〈午後4時の西木倉〉

ハーネミューレ セザンヌ水彩紙
C/P 23.0×32.0cm

nishikinokura_補正2.jpg
posted by Baian at 17:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 水彩

2020年07月24日

青柳の小川

以前メーカーさんから頂いた
ハーネミューレ、セザンヌ水彩紙に描きました。
青柳の小川

23.0×17.0cm コールドプレス

little_stream.jpg
posted by Baian at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2020年07月20日

紙購入

教室で使う紙が残り少なくなってきたこともあり
約1年ぶりに水彩紙を購入。

DSCF3506_s.jpg

前回と同じ米国の画材サイト
「Cheap Joe's Art Stuff」を利用。
20枚綴りの一辺糊付けを2冊、
15枚綴りと20枚綴りのブロック紙を各1冊

DSCF3512_s.jpg

あちらは日本独特のF判の紙サイズはありませんから
縦横共インチ規格でのサイズとなります。

1インチは25.4ミリ

例えば 11" x 14"は11×14インチですが25.4を掛けると
 279.4×355.6ミリとなります。
F4サイズが242×332、B4サイズが257×364なので、
どちらかというとB4に近いでしょうか。
中判紙(560×760)の1/4(クォーターシート)
が280×380ミリで、およそ11×15インチなので、
長手方向が1インチ短い感じです。
 
今回はチープジョーのオリジナル コットン水彩紙
ナチュラルホワイトとブライトホワイトの11" x 14"を各1冊づつ。
20枚綴りの一辺糊付けタイプです。
最近教室でのデモはコレか日本製のホワイトアイビスを
使っています。

アルシュの荒目(Rough)のブロック紙 12" x 16"を1冊。
F6とほぼ似たサイズ

ファブリアーノ・アルティスティコのトラディショナルホワイトの
ブロック紙 荒目(Cold Press) 14" x 20"を1冊。
これはかなり横長の比率で半分にカットしても使えるので便利

商品が約150ドル、運送費&手数料が約39ドル
現在のレートだと2万円を少しオーバーするくらいでしょうか。

アルシュはこのサイズだと以前は42ドルくらいだったと記憶してるので、
けっこう値上げしましたね。
ま、それでも日本の半値くらいです。
 
◆以下参照

 Shipping Method

International Shipping - FedEx

 Items Qty Price
 
Kilimanjaro Original Bright White Watercolor Pad, 140 lb., 11" x 14"

 $26.99

Kilimanjaro Natural White Watercolor Pad, 140 lb., 11" x 14"

 $26.99

Arches Watercolor Block, 140 lb. Rough, 12" x 16"

 $51.45

Fabriano Artistico Traditional White Watercolor Block, 140 lb. Cold Pressed, 14" x 20"

 $44.69
 
 Subtotal $150.12
 Shipping & Handling $39.25
 Grand Total $189.37


Thank you again,
Cheap Joe's Art Stuff!

で!今回は少し問題がありました。
注文したのは7/6でしたが、いつまで経っても出荷された様子がない。
通常なら翌日または翌々日くらいにはFedExの追跡可能なトラッキングナンバーが
メールで送信されてくるのですが、1週間経ってもそれがない。

なので、どうなってるんだ!?と、
英文で問い合わせしたところ、あわてて出荷したみたいで
トラッキングナンバーを知らせてきました。

以下が我が家に届くまでの追跡画面。
途中アラスカを経由してるのが分かります。

※クリックで拡大
delivary2.jpg

で!成田の税関でまた一悶着あった模様(赤丸の箇所)
内容物の詳細・内訳が表示されてなくペンディング状態に。
オイオイちゃんとしてくれよぉ〜
画材サイト側が回答したと見え、翌日にはリリースされましたが..(-_-;)
海外から品物を買うというのはこういうリスクもあるという事ですね。

ウォータフォード紙の中判紙(760×560mm)も欲しいが、
梱包サイズが大きくなると配送費に響きそう。
ウォータフォードは日本で購入してもさほど高くないので
たぶんその方が安心。
posted by Baian at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 画材

2020年07月09日

Online講座の絵

先月末にお知らせした動画講座用に描いた絵です。
数年前に描いたものをReDrawしました。
茨城県、岩間にある風景です。
ここは蛍の育成区域で、友人の案内され
行ったのですが、6月にはゲンジボタルが飛び交うのを見る事が出来ます。

3時間半で制作したものを2時間半に編集してます。
それでも長かったかな?と少し反省してますが、
今回は頑張って解説を描きながらしゃべっています。

それとは別に今回の使用画材の動画も付録しております。
特に期限はございませんので、ご興味のある方はぜひご受講ください。

詳細・お申し込みはこちらをクリックしてご覧ください。

〈アジサイの咲く里山風景〉
アルシュ紙コールドプレス:30.0×40.0cm
完成画像.jpg

posted by Baian at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2020年07月08日

今日も雨

7月に入りずっと雨続きです。雨
九州や中部では洪水による大きな被害がニュースになっていて
被災された方々には本当にお気の毒で...
一日も早い復興と安息の日がおとずれることを願うばかりです。

50年に一度、100年に一度という言葉を
毎年の様に聞く様になりましたが、
台風にしても地震にしても巨大なものが多いし
北極の氷は凄まじいスピードで減少しているし、
先日はシベリアで38℃を記録したとか
地球温暖化が急速に進んでいるのは間違いないみたいですね。

これらが人類の近代化に伴う代償だとするならば
この先どれだけのしっぺ返しを食らうのか。

地球に生きてるのは人間だけじゃない
我々の環境破壊によって
多くの動植物が絶滅の危機に晒されている
どんどん便利になる世の中ですが、
失っていくものも多い気がします。
だからってエアコン付けないとか、車乗らないとか
いきなりは無理なわけですが..。
今回のコロナ騒動での移動自粛や工場の生産停止などで
石油の需要が少なくなりCO2の排出量が一時的に減ったみたいですが、
全世界がそのペースで後10年くらいCO2を減らしても
目標値には届かないとか!?((;´∀`)

まぁ、それぞれに出来ることからやるしかなさそうです。







posted by Baian at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年06月27日

オンライン講座 第2弾

【オンライン講座Vol.2のお知らせ】

皆さんいかがお過ごしでしょうか?
梅雨入りしてむしむしした日が続いておりますね。
新型コロナウィルスもまだ完全に収束してませんので、
まだまだ注意が必要ですね!


前回に引き続きご自宅でも受講していただけるオンライン講座のご案内です。

Youtubeで私の制作過程動画を見ながら受講していただく講座です。
モチーフの写真と完成画像、下描きガイドを送りますので
ご自宅でお好きな時間に動画を見ながら描いていただけますので
Youtubeの視聴が可能な方であればどなたでもOK!
完成した作品の画像を送っていただき講師が添削してお返しします。


第2回は「アジサイの咲く山里風景」です。

動画は「講座本編」と「用具編」に分かれています。
前回はテロップでの解説でしたが、今回はしゃべってます(笑)

02_アジサイの咲く山里風景DM.jpg


◆お申し込みはメールに「受講希望」とお書きください。

受講料は4,000円(税込み)となります。
お申し込み頂いた方には
講師の指定口座をお知らせしますので講座費をお振込みください。
ご入金確認後、資料と動画のURLを送付いたします。

メール:sf_watercolor@yahoo.co.jp
posted by Baian at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2020年06月20日

平山郁夫 シルクロードコレクション展

茨城県近代美術館で現在展示中の
「平山郁夫 シルクロードコレクション展」
へ水曜日に行ってきました。

DSC_0531.jpg

新型コロナウィルスの影響で同館はしばらく閉館されていたので、
6/14日までの会期が延長されて6/28(日)までになってます。

平山画伯は仏教をテーマにシルクロードを数度に渡り旅して
絵画を制作したことは有名ですが、今回は夫人と共に収集した
美術品や工芸品など9000点の中から約180点が展示。
紀元前からの出土品が多く、古代エジプトやギリシャの装飾品や
中国の土器、地中海辺りのガラス細工や金細工などなど・・。
その180点を見ただけでもよくぞこれだけ集めたなと思ったのですが、
9千点もあるとは驚きです。

絵画の方も1970年代から亡くなる2009年までの
日本画が56点ほど展示されていました。
私は日本画の事はよく分かりませんがそのすべてが「紙本彩色」
となっています。
実際は色んなスタイルの描き方をされています。
シルクロードがモチーフの絵画なので、日本の絵はありません。
日本画も水彩と油彩の様に画材に違いによるだけで、
表現するものは何だっていいわけです。

なかでも圧巻だったのは、今回のパンフレットの表紙にも
なっている2006年制作の「パルミラ遺跡を行く・朝」と
対になっている「パルミラ遺跡を行く・夜」の2枚。

DSC_0524.jpg

DSC_0527.jpg


もう1枚、上の2枚の間に掛かっている2008年制作の
「古代ローマの遺跡 フォロ・ロマーノ」

DSC_0526.jpg

3枚とも縦:171cm×横:364cmもある大作です。
この3枚だけはフラッシュ無しでの撮影が許可されています。
スマホだったのできちんと撮れませんでしたが、雰囲気だけ
残念なのはパルミラの2枚の間にフォロ・ロマーノが入っちゃっていること。
どうしてこんな風にしちゃったかね〜?

なかなか見られない展示です。
残り8日間、お時間のある方は是非!!

posted by Baian at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年06月08日

ポピー

前回の常陸太田のバス停を少し先へ進んだあたり。

”安い紙に描くシリーズ”みたいな感じでやっておりますが..
前回のアルビレオも今回のクレスターも
やはり重色というか特に暗い色を出すのが難しい〜。

【ポピーの咲く農道】紙:アルビレオ Cold Press/サイズ:24.2cm×33.2cm

2020may_popy.jpg
posted by Baian at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2020年05月30日

ベンチ

田んぼのロケハンに行った時見付けたバス停。
小さな祠と木製のベンチが周りの風景とよく馴染む。
時刻表を見たら上り下りとも1日1本だけだった。

こんな季節なら

このベンチに座って田んぼ見ながらバスを待つのも

悪くないかな。


本番前に色味を試すつもりで安い紙に描いたけど..もういいかなこれで(笑)


常陸太田市 河合町 バス停 東仲
紙:アルビレオ F4


higashinaka_busstop.jpg

posted by Baian at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩