******************《教室開講のご案内》*****************
実家の喫茶店の空き日(水曜・金曜)を利用して、水彩画教室をやっています。 初心者から経験者まで各々に見合った指導をいたします。水戸市内又は近辺の方で 水彩画を描いてみたいと云う方は是非どうぞ!! 詳しくはこちらをご覧下さい。→《水彩画教室

2020年03月25日

JWS 『透明水彩レシピ4』

JWSの「透明水彩レシピ」第4弾が刊行!!テーマは〈光と影〉4/15日〜21日開催の第10回日本透明水彩会展(丸善丸の内本店)の会場でも発売いたします。ぜひお手にとってご覧下さいませ!


『透明水彩レシピ4 が近日発売です!

水彩を描く上での最大のテーマ 光と影
が今回の題材です。
31名の光と影をお楽しみください。

Amazonでは予約販売受付中
https://amzn.to/39iJgLT

透明水彩レシピ4 光と影
税込2,420円
日貿出版社

book_recipe.jpg
posted by Baian at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2020年03月16日

第10回 日本透明水彩会展のお知らせ

今年の春も日本透明水彩会の本展を開催する予定です。
場所は昨年と同じ東京 丸の内
丸善・丸の内本店 4階ギャラリーです。

このところの新型コロナウィルスの影響で少し時間が短縮になりました。
会員31名の新作が2点ずつと小品を1点展示いたします。
会期は下のDMの通りとなってます。
ぜひご高覧くださいませ!!

クリックで拡大
2020_JWSDM_変更.jpg
posted by Baian at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2020年03月10日

風の音

昨日は水戸芸術館へ
ここホールには日本最大級のパイプオルガンがある。
パイプオルガンはその名の通りパイプに風を通して音を出す楽器

実はWife
「市民のためのオルガン講座」というのに申し込んでいて
定数が少ないところへかなりの受講希望があるらしいのですが、
運良くレッスンを受ける事となり
この数ヶ月練習に励んでいたのでした。
そして今月には受講生による発表会が催される予定でしたが、新型コロナウィルスの影響で芸術館が今月末まで閉館となってしまったので発表会も延期になってしまいました。

ただ個人的な練習は可能ということで、課題曲の練習録音をするため私メもついて行ったのでした。
なかなか間近で見るチャンスはないですしね〜♪

パイプの総数は3,283本もあるとか!?
すごい迫力です
2020-03-09_15-33-08s.jpg

黒鍵と白鍵が通常とは逆なんですね。
黒い方がグラナディラ材(アフリカ黒檀)
白い方はローズウッド材の上に牛骨が貼ってある
オルガンの箱はホワイトオーク材
2020-03-09_15-34-52s.jpg


こちら足鍵盤、ベースを奏でます。
オーク材で出来ていて少し放射状に広がってます。
2020-03-09_15-37-36s.jpg


奏でる曲はバッハの”幻想曲 ト長調 BWV572”
このホールに二人しか居ないのはちょっと不思議な体験
なかなか荘厳な響きでありましたぴかぴか(新しい)るんるん
2020-03-09_16-00-44trim.JPG


posted by Baian at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2020年02月29日

予備のハーフパンパレット

本日は4年に1度の帳尻あわせの日
1年は(365.242 189 44日≒365日5時間48分45.168秒)とか。
大雑把に言うと365+4分の1日

閏年には五輪が開催される訳ですが、今年は一体どうなってしまうんでしょうか?

ま〜閏年とは全く関係ないですが、画材ネタをひとつ
画像は私が始めて買ったハーフパンのパレットです。
かれこれ15年位前になりますかね
ウインザー&ニュートン社の16色セット!
真鍮製のヘビーウェイトBOXでお皿の底が丸くなってます。
(現行品はお皿の底は四角)
現在は予備に使っていますが、普段使用しているパレットには
出してない絵具もけっこう入れていて、いざという時にぱっと使える様にしています。
例えばフタロ系のグリーン、コバルトグリーン、インディゴなど。
パンを押さえるための金具にも絵具を追加していて
メーカーもごちゃ混ぜで数えたら43色ありました(笑)

harfpan.jpg

posted by Baian at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 画材

2020年02月25日

久々絵UP

気がつけば今月も終盤
まだ車ネタの記事を一つだけでした。
PCの起動時に変な画面が出たりして
ちょっとイヤ〜な感じなので、必要なとき意外は
スマホで済ませちゃっておりまして
更新も滞りがちです..f(^^;

最近は毎日のように新型コロナウイルスのニュースで
大変な騒ぎとなっておりますね。
今日現在、当県での感染者はない様ですが、
不要不急なお出かけは控えた方が無難のようです。
人気のスポーツも無観客試合になったり
せっかく春一番が吹いたというのに
自由に出歩けないのは残念です。
どうぞこちらをご覧の皆様もご注意下さい!

ここのところ作品をUP出来ておりませんが、
描いてないわけではないのです。
色々と制約があり、新ネタを出せないでおります。

こちらはその中の1枚、秋風景の部分。ま〜大部分ですが(笑)
青柳の川沿いから水戸の高台を眺めたところ
sunbeam_trim.jpg
posted by Baian at 18:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 水彩

2020年02月14日

新旧交代

19年乗ったワゴンR 4WDターボ
走行距離は18万キロを超えた。
主にWifeが通勤に使っていたが、車検が近づいたので見積もりを取ったら結構な金額に..。
名残惜しいけど乗換えることに相成りました。

2020-02-04_12-33-04s.jpg

私が乗ってる白い軽ワゴンと最後のツーショット
2020-02-04_12-31-16s.jpg

Wifeの新しい愛車はこちら
スイフトスポーツ 1600cc 直4ターボ
我が家では初めてのナビ付き(笑)

2020-02-04_12-33-32s.jpg

中古で4万キロ走行のもの。
有料ですが10年保証を付けたのでしばらくは安心して乗れそう♪
posted by Baian at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月27日

教室デモ2点

教室でのデモを2つ
どちらも写真を提供していただいて描いたものです。


こちらは福島 矢祭の
【滝川渓谷】
紙:キリマンジャロ・ナチュラルホワイトCold Press/サイズ:25.5×33.0cm

2020-01-27_滝川渓谷.jpg


こちらは何処でしょうね〜?萱葺き屋根の小屋
【丸太のある小屋】
紙:ウォーターフォードホワイトRough/サイズ:26.0×36.5cm

2020-01-27_丸太のある小屋.jpg
posted by Baian at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2020年01月26日

春の横浜講座

横浜 上大岡にて2020年 3/8(日曜日)、ワークショップを行います。
今回のテーマは
春色 川面への柔らかな反映を描く
です。ぜひご参加ください!!

DM_yokohama_2020_03_08.JPG

※お申し込み、お問合せは上のDMのメール、またはお電話でお願い致します。

posted by Baian at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩

2020年01月22日

久々にアコギの弦を張り替える。
実に2年ぶりくらいか?
最近はバンドに持って行くこともほぼ無く、家でたまに弾く程度なのでそんな頻度になってしまう。
ちなみにアコギとはアコースティック・ギターのことです。

私が持っているアコギはエレアコ(エレクトリック・アコースティックギターの略)というもので、内部にマイク(ピックアップ)とプリアンプが内蔵されていて、シールドをプラグインすればスピーカーアンプからも音が出せるというものです。
ギターを弾く人にとっては普通の代物。
アコギの中でもスチール弦のものとナイロン弦のものとあり、一般的にはスチール弦の方を「エレアコ」、ナイロン弦の方を「エレガット」と呼んでますでしょうか。
今回はオベーションのエレアコとエレガットを張替え。

エレアコ
2020-01-21_14-50-30s.jpg

エレガット
2020-01-20_23-42-26s.jpg

ナイロン弦はチューニングが安定するまで時間掛かりますね〜
あまりに久しぶりなので弦を上から通すのか下から通すのか迷ってしまった(笑)

弦はダダリオ製
10年位前に5セットづつ買った様な記憶が・・もうこれで最後です^^;
値札がついてますが当時は今よりかなり安かったんだなぁ〜

2020-01-21_14-37-28s.jpg

ちなみにエレキギターの弦は昔からこちらの2種を愛用
ダダリオEXL-120とアーニーボールのスーパースリンキー
どちらも09〜42のセット
2020-01-22_02-59-26s.jpg
posted by Baian at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2020年01月20日

雪景色

え〜と...
年が明けて早くも二十日経ってしまいました。
なまけて更新作業を怠っておりますが、今年もこんな調子でいくのかと思われます(-_-;)
このブログの名前にある通り
〜Fickle Diary〜 = 気まぐれ日記
ですので、大目に見て頂きたく存ずる次第であります<(_ _)>

絵の方も新作をUPしたいのですが、
色々とありましてなかなか掲載できません。
ま、描いてはいますので〜
来月辺りから少し余裕が出来るのでUPしていきたいと思っております。

今年は暖冬の影響で雪の地域でもあまり降ってないみたいですね。
我家はめっちゃ寒いんですけど(笑)

数年前に描いた里山の雪景色を少しトリミング。
今月は教室でこれを描いてもらう予定ですが、
元の写真データが見つからない〜
多分、前にクラッシュしたパソコンに入ってたのかな?
原画は残ってるので、それを参考に描いていただくことになりそうです。

yukihuru_yamasato.jpg
posted by Baian at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 水彩